« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

10月31日(月)川柳くらぶ投句締切

◇221回川柳くらぶ

兼題:「なでしこ」 出題者:信子
兼題2句以内をはがきで。
締切:10月31日(月)

 長生きと頭の体操に最適。「川柳くらぶ」にご加入を。年会費500円です。

2011年10月27日 (木)

10月27日(木)健康麻雀奨励会

◇136回健康麻雀奨励会

日時:10月27日(木)
集合:0:20pm (時間厳守)
 0:30~4:30pm 4回戦。以降は自由参加。
会場:麻雀荘松園
会費:2500円
予約締切:10月7日(金)

2011年10月26日 (水)

10月26日(水)ハーモニカが吹ける会

◇139回ハーモニカが吹ける会

日時:10月26日(水)3:00~4:30pm
会場:西神田「まめや」(千代田区西神田2-3-4、TEL03-3234-3037。地下鉄新宿線、三田線、半蔵門線神保町駅A2出口から5分)

次回稽古日:11月30日(水)。毎月、最終水曜日

♪…私はハーモニカ以外に演奏できる楽器がなく、小学校時代、音楽の先生の猛特訓を受け、市民会館のような会場で、多くの聴衆を前に「双頭の鷲のもとに」を合奏したことが忘れられず、腹式呼吸にもよいと判断してこの会に入った。
 毎月最終水曜日に集まり、季節に合った多くの曲に挑んでいる。
 春は「春が来た」「隅田川」「早春賦」…。5月は「鯉のぼり」と「こいのぼり」があるが、前者は尋常小学校高学年向けで「甍の波に…」、後者は幼児向けで「やねよりたかいこいのぼり…」と別の唱歌であることも知った。夏は「夏は来ぬ」「夏の思い出」など。みんな幼いときに耳にした曲だ。そして「海」「われは海の子」「浜千鳥」がある。 いまは古賀政男の昭和初期の「二人は若い」「東京ラプソデー」など歌謡曲に挑戦、前奏、間奏など「むずかしい~」を繰り返しながら練習している。
 唱歌、童謡、歌謡曲、世界の愛唱歌を愛する方の参加を待っています。

10月26日(水)散策―市川の文学散歩

◇259回散策─市川の文学散歩

日時:10月26日(水)
集合:1:00pm JR市川駅改札口前

 市川は、昔から多くの文人墨客が江戸(東京)を離れ、舟で江戸川を渡って訪ねた風光明媚な土地として愛されてきました。
 今回の目当ては、まず①市川駅に連なる「アイ・リンクタウン」(45階、地上150m)に上り、江戸川を越え、新宿・池袋方面から房総半島方面まで360度の眺望を楽しみます。
 次にJR市川から本八幡に1駅乗車し、駅から徒歩で②映画ファン必見の脚本家「水木洋子邸」を見学。<作品『また逢う日まで』『ひめゆりの塔』『山の音』『浮雲』『純愛物語』『キクとイサム』他多数>。
 徒歩で③市川市文学プラザ「井上ひさし展」(常設「水木洋子展)見学。映画ファンを魅了してやまない解説リーフレットが入手可能です。
 シャトルバスにて、JR本八幡駅へ。

 4:30pm解散の予定、後、「懇親会」。

10月26日(水)武蔵野地域懇―高尾山散策と精進料理、薬王院の秘宝拝観

◇武蔵野地域懇―高尾山散策と精進料理、薬王院の秘宝拝観

日時:10月26日(水) 小雨決行
集合:10:30am、高尾山登山電鉄ケーブルカー乗り場・清滝駅前広場。「出版OB会」の旗が目印

交通:JR中央線高尾駅下車、6番ホームで京王線に乗換え、高尾山口駅下車。ここから4分くらいでケーブルカー乗り場・清滝駅に着きます。

コース:ケーブルカー10:45発に乗車、終点高尾山駅下車。平坦でやや幅広な道をさる園、野草園と進み、「たこ杉」の大樹、浄心門あたりから薬王院の聖域に入ります。緩やかな女坂や天然記念物の杉並木を歩き、正午に入門。予約の「精進料理」をありがたくいただきます。秘宝、寺宝の解説を聞き、山内諸堂と建築、彫刻などを拝観。元気のある方は頂上散策もOKです。ゆっくり下山して午後4時頃。そば屋、まんじゅう、漬物、山芋など土産店も豊富です。ご参加をお待ちしています。

続きを読む "10月26日(水)武蔵野地域懇―高尾山散策と精進料理、薬王院の秘宝拝観" »

2011年10月25日 (火)

10月25日(火)哲学を語る会

◇123回哲学を語る会

日時:10月25日(火)2:00~5:00pm
テキスト:ポール・ヴァレリー『精神の危機』恒川邦夫訳(岩波文庫)1020円+税

2011年10月24日 (月)

10月24日(月)歌舞伎を観る会「十月花形歌舞伎」[中止]

◇45回歌舞伎を観る会「十月花形歌舞伎」

1024日(月)に予定していた45回歌舞伎を観る会「十月花形歌舞伎」は都合により、中止いたします。ご了承ください。

 既に観劇料をお払込みいただいている方には、追ってご返金いたします。

[中止]

2011年10月20日 (木)

10月20日(木)俳句くらぶ投句締切

◇106回俳句くらぶ

投句:当季雑詠2句(必ずはがきで)
締切:10月20日(木)

10月20日(木)テニス愛好会

◇61回テニス愛好会

日時:10月20日(木)0:30~4:30pm
会場:所沢航空記念公園内県営テニスコート
集合:0:30pm オムニコート7番
交通:西武新宿線航空公園駅下車、公園内の道を右へ5分
参加費:400円(コート代、ボール代)

 大勢の方のご参加をお待ちしています。参加申込みは不要ですが、初めて参加される方は、ご連絡ください。

2011年10月19日 (水)

10月19日(水)現代を語る会

143回⇒142回現代を語る会

日時:10月19日(水)1:30 ~5:00pm
会場:いろは本郷ビル2階A会議室
ビデオ:「拡がる放射能汚染」ほか

 菅首相が退陣。「暴走する首相、なすすべない民主党首脳部、傍観する野党」(『世界』8月号)といわれる中で、原発を中心とする現在のエネルギー政策の転換に向け、政権運営をしてきた首相は「退陣3条件」の成立で野田首相と交代。原発依存から抜け出すため自らの出処進退を駆け引きにしたとも見られ、この間マスコミは「菅はやめろ」と叫び続けました。背後に「脱原発」を抑え込もうという政財業の圧力がいわれています。
 私たちは8月例会で、石橋克彦氏の論文「国策としての原子力は莫大な人・金・組織が注ぎ込まれており、敗戦前の軍隊に似ている。<軍国主義の時代>になぞらえて今私たちは<原発主義の時代>にいる」を読みました。 国民に隠されていることを、今からでも知ること。この観点でこれからのテキストを9月例会で選びたいと思います。

2011年10月17日 (月)

10月17日(月)懇親会―浅草「釜めし麻鳥」

◇222回懇親会-浅草「釜飯 麻鳥」

日時:10月17日(月)5:30pmから約2時間
会場:浅草「釜飯 麻鳥」(台東区浅草1-31-2、TEL 03-3844-8527。東武伊勢崎線、地下鉄銀座線、都営地下鉄浅草線浅草駅から3~4分)
会費:男性5000円、女性4500円

申込締切:10月13日(木)
 浅草で釜飯といえば「釜飯 春」が有名ですが、「よりおいしい」と浅草っ子のおすすめが今回の「釜飯 麻鳥」。季節的にも「春」ではありませんし…。 「食通」の女性大勢のご参加を期待します。秋の夜長、おいしい釜飯を堪能し、楽しく語り合いましょう。

10月17日(月)山を楽しむ会(日帰りコース)―外秩父・大霧山

◇121回山を楽しむ会-外秩父・大霧山(767m中級コース、日帰り)

 3月に予定し、雨のため中止した山です。再度アタックします。
 大霧山は外秩父山地にあり、比企の名山として知られ、姿の整った美しい山です。標高はそれほど高くはありませんが、山頂からの眺めは抜群です。晴天ならば上信越、奥日光などの山が望めます。

日時:10月17日(月) 日帰り
集合:9:15am、東武東上線小川町駅南口、皆野町行きバス停4番乗り場(9:30am発)
交通:東武東上線池袋駅7:52発急行小川町行きに乗車、小川町駅9:05着
コース:往復、バスを利用。橋場から登り-粥新田峠―大霧山―定峰峠―白石車庫。徒歩4時間
参加費:300円(交通費は各自負担。バスは共通券パスの使用は不可)
持ち物:昼食、水筒、雨具

 次回は11月10日、富士五湖・節刀ケ岳です。

2011年10月16日 (日)

10月16日(日)お芝居を楽しむ会<11月例会>申込締切

お芝居を楽しむ会<11月例会>
--------

☆木山事務所『出番を待ちながら』
 ロンドン郊外にある、引退した女優たちの住む慈善ホーム。そこに、かつてライバル同士だった二人の女優が住み合わせることになって、二人の確執に回りの人々は右往左往する。ある時、そのホームが火事になった……。
作=ノエル・カワード/訳=高橋知伽子/演出=末木利文/出演=三田和代、新井純、加藤土代子、長内美那子、大方斐沙子、堀内美希、山本与志恵ほか

 11月3、5日=2:00pm
4日=6:30pm
 会場=あうるすぽっと
 会費=4900円+税240円

☆松竹『アマデウス』
 1823年、晩秋のウィーン。街に、「モーツァルトはサリェーリに暗殺された」という噂が流れる。しかも、その噂の出所はサリェーリ自身であるという……。
作=ピーター・シェーファー/演出=松本幸四郎/出演=松本幸四郎、武田真治、内山理名ほか
 11月5日=3:00pm 7、10日=1:30pm
13日=0:30pm 14、15日=6:30pm
 会場=テアトル銀座
 会費=9000円+税450円

☆俳優座『ある馬の物語』
 俊足で出自もよい名馬ホルストメールは、生まれながらに体にまだら模様があることで、人間や仲間たちから迫害を受けてきた。そこで彼はいななくことを放棄し、人間を考察し始める。迫害、差別、いじめ、欲望……。
原作=トルストイ/脚色=マルク・ロゾーフスキー/訳=桜井郁子/演出=真鍋卓/出演=小山力也、可知靖之、脇田康弘、蔵本康文、香野百合子、田中美央、斉藤淳ほか
 10月15、16、22日=2:00pm
17、21日=7:00pm
 会場=あうるすぽっと
 会費=4800円+税240円
 

     ○
 入会金:500円
 申込締切:10月16日(日)

2011年10月14日 (金)

10月の太極拳

◇10月の太極拳

464回 10月14日(金)
465回 10月21日(金)
466回 10月28日(金)

◎新規会員2~3人を募集します。健康太極拳で心身ともにリフレッシュしませんか。お申し込みは担当者へ。

10月14日(金)健康麻雀クラブ(雀友会)

◇146回健康麻雀クラブ(雀友会)

日時:10月14日(金)
集合:0:20pm(時間厳守)
 0:30~4:30pm 4回戦。以降は自由参加
会場:麻雀荘松園(JR水道橋駅西口下車。TEL 03-3264-5973)
会費:2500円(場所代ほか)

予約締切:10月7日(金) 

10月14日(金)歩こう会―甲州街道①

◇48回歩こう会-甲州道中(甲州街道)を歩く①高尾~小仏峠~相模湖

 東海道が終わりましたので、今回から甲州街道です。地元では「甲州道中」と呼んでいます。
 日本橋から相模の国・小仏峠越えまで、5回に分けて歩きます。1回目は日程から、雪道の可能性を考えて、前に持ってきました。

日時:10月14日(金)
集合:正午、JR高尾駅北口改札前
交通:中央線新宿発11:07 中央特快、高尾行(高尾着11:50)、または京王線新宿発11:00準特急、京王八王子行に乗車、北野11:37着、乗り換え11:38発の各駅停車、高尾行(高尾11:48着)が便利です。

 昼食は済ませてご集合ください。
参加費:200円
持ち物:運動靴(軽登山靴が便利)、水筒、手袋

2011年10月13日 (木)

10月13(木) 初級麻雀教室

◇106回初級麻雀教室

日時:10月13日 (木)11:50am(時間厳守)
会場:麻雀荘インペリアル (都営地下鉄新宿線・三田線 神保町駅から2分。
千代田区神田神保町3-2-1 サンライトビル3階 TEL 03-3262-8700)
会費:2300円

 会場は、専大学前交差点の九段寄りの右角のビル(入口はドトール横の路地の奥)です。麻雀は頭を使い、手先も使うのでボケ防止に最適だといわれています。そして、4人1組で行うゲームですから友達の輪も広がります。1ゲーム60分で楽しんでいます。これから麻雀を始めたいという方、大歓迎です。

申込締切:10月6日(木)

2011年10月12日 (水)

10月12日(水)歩こう会・埼玉東地域懇合同企画─江戸川を歩く「特別編」

◇歩こう会・埼玉東地域懇合同企画─江戸川を歩く「特別編」関宿~宝珠花

日時:10月12日(水)正午出発(時間厳守) 小雨決行
集合:東武伊勢崎線東武動物公園駅改札前(昼食を済ませてお集まりください)
参加費:200円(交通費は各自)
コース:東武動物公園→(バス)→関宿新町→千葉県立関宿城博物館→関宿水閘門→宝珠花→(バス)→春日部
距離:約11キロ
関宿城博物館入場料 200円(65歳以上無料・要証明)
打上げ:春日部駅周辺、会費3000~4000円

 2009年9月、葛西臨海公園からスタートした歩こう会「江戸川シリーズ」は5回目に千葉県野田市関宿の宝珠花橋まで達し、ほぼ全行程の90%以上を歩きました。しかし、そこから江戸川と利根川の分岐点までを残したので、今回その分を歩きます。でも川の分岐点は芦原の中、そこまでは行けません。関宿城博物館の天守閣から眺めます。また、運がよければ、スカイツリーを遠望することができます。
 関宿水閘門から宝珠花は江戸川の堤防の上を歩きます。都内の河川と違い、風雨をさえぎるものはありません。また、途中逃げ道もあまりありませんので、天候と相談し、雨具の用意も検討してください。
 今回は「江戸川シリーズ」の打上げです。もちろん「江戸川」のお疲れさん会総打上げをも行います(5月に、雨天のため中止した企画です)。

10月12日(水)江戸里神楽を楽しむ会

26回江戸里神楽を楽しむ会⇒中止

 秋まつりのお囃子が聞こえてきます。さあ!一踊りしませんか? おかめとひょっとこになりきって汗をかきましょう。そしておいしいビールをいただきましょう。

日時:10月12日(水) 3:30~5:00pm
会場:観世流石神井舞台
(練馬区石神井台1-18-4 西武池袋線石神井公園駅から約15分、TEL 03-5421-4880)
会費:1000円(1回)

 準備するものがありますので、参加希望者は担当までお問い合わせください。

10月12日(水)古代史読書会

◇183回古代史読書会

日時:10月12日(水)2:00~5:00pm
テキスト:松木武彦著『日本の歴史 列島創世記』(小学館)

 前回で弥生時代前半を終え、今回は第5章「海を越えた交流」(弥生時代後半)を読みます。鉄器、青銅器の時代、ムラからクニへと移り変わる姿を考察することになります。

10月のスケッチの会

◇10月のスケッチの会

・99回 12日(水)1:30~3:30pm
・100回 26日(水)1:30~3:30pm
会場:いろは本郷ビル2階 A会議室

講師:清水子先生(元主婦の友カルチャーセンター講師)
参加費:300円(会場費)
準備するもの:描きたい花1輪、スケッチブック(4号か6号)、2B鉛筆、消しゴム、水彩絵の具または色鉛筆

 余席がありますので、初心者の方をお待ちしています。

2011年10月11日 (火)

10月の相撲甚句会

◇10月の相撲甚句会

・194回 11日(火)10:00am~正午
・195回 25日(火)10:00am~正午
 第2、4火曜日に開催します。
 会場:前回と同じ会場です。

会費:2000円

 甚句には各地の名所旧跡を紹介するもの、花鳥虫などを折り込んだもの、思わず笑ってしまうトンチに富んだ小話風もあり、どれも音程を気にせず「アー、ドスコイ」と気軽に唄えます。

▽同

・11日(火) 7:00~9:00pm
・25日(火) 7:00~9:00pm
 第2、4火曜日の夜に開催します。

会費:2000円

2011年10月 8日 (土)

10月8日(土)下町地域懇―11回足立の花火をみる会(三OB会交流)

◇下町地域懇─11回足立の花火を見る会
 (三OB会交流)

日時:10月8日(土)
集合:5:00pm(時間厳守)、北千住駅西口「丸井」
2階入口前(ペデストリアンデッキ=歩道橋)「出版OB会」の黄色い旗が目印です。見物場所まで担当者が誘導します。
交通:JR常磐線、東京メトロ(千代田線、日比谷線、半蔵門線)、東武伊勢崎線、つくばエクスプレス線
見物場所:荒川河川敷(千住新橋と常磐線鉄橋の中間)北千住駅西口「丸井」前から旧日光街道を右にまっすぐ進み、約15分で土手に。土手を越え、左側の野球グラウンドの芝生あたりで見物

各自で用意するもの:弁当、飲物、敷物、念のために傘
 今年の「足立の花火大会」は33回目、テーマは「輝く夜空、つながる絆 一緒にがんばろう東北」。例年と異なる秋の夜の花火で午後6時から、50分間に1万発を打ち上げます。
 仕掛け花火は見えませんが、ゆったりとした広場に座って、すぐ近くで「どかーん」と打ち上げられる花火を見ながら歓談しましょう(印刷、新聞OB会も参加予定)。
 荒天の場合の決行、中止の問合せは足立観光交流協会(TEL 03-3880-5853)へ。

2011年10月 6日 (木)

10月6日(木)社会保障を考える会

◇161回社会保障を考える会

日時:10月6日(木)2:00pm~
テキスト:藻谷浩介著『デフレの正体─経済は「人口の波」で動く』角川oneテーマ(新書)21

 テキストはいよいよ大詰め、日本を覆う経済不況の回復具体策で、前回は「高齢者の早期生前贈与」、つまり老後不安の自衛策の貯蓄を吐き出し、若年層の消費に回せというものでした。
 今回は「女性の就労と経営参画」で、無償労働の専業主婦層が1週間1時間でも有償労働に就けば、不景気の原因=生産年齢人口の減少がなかったと同じ状況を創出できる計算。高齢男性の再雇用よりこれがよいのは、男と違って、女性は稼いだ分で物を買ってくれるから、としています。
 このような論は、著者がひたすら内需拡大に焦点を当てているからで、働きたくても働けない制約が大きすぎる今の社会状況という実情とは乖離が感じられます。働きやすい環境の整備も、国の社会福祉政策の充実と強い関係があるはずです。もう一つの策は、海外からの大消費者=短期定住型豪華観光客の誘致で、国策強化は有効かもしれません。

2011年10月 5日 (水)

10月5日(水)「春望」俳句会

◇72回「春望」俳句会(六十からの俳句)

 あなたも俳句を始めませんか。
 当季雑詠2句を持ち寄り、選句、先生の詳しい講評があります。見学歓迎。

日時:10月5日(水) 出句受付1:30~2:00pm
会費:句会参加費1200円/回 年会費あり

10月5日(水)みんなで囲碁・将棋を楽しむ会

◇168回みんなで囲碁・将棋を楽しむ会

日時:10月5日(水)1:00~4:30pm 会場:いろは本郷ビル 2階会議室参加費:初回は1000円、2回目から200円

 開催日は原則毎月第一水曜日です。会場の都合で変更する場合があります。本紙でご確認ください。
 予約は不要です。気軽にお出かけください。
 指導陣は、おなじみのメンバーです。
 皆さん、楽しみながら着実に棋力をアップされています。囲碁、将棋とも、直感力、読み、大局観を鍛えるのに最適なゲームといわれています。ぜひご参加ください。
 次回は、11月2日(水)の予定です。

2011年10月 4日 (火)

10月4日(火)名画をみる会『米』

◇149回名画をみる会『米』
(1957年 東映)
監督:今井 正
出演:江原真二郎、中村雅子、望月優子、木村功
日時:10月4日(火)2:00~5:00pm

 茨城県霞ケ浦を舞台に、そこに暮らす人々の生活を感動的に描きました。農村の現実をこれほど鋭く深くえぐった作品はこれまでなかったのではないでしょうか。
 農家の二男である次男、自衛隊帰りの仙吉、彼らのプラトニックな恋愛をからませながら、農業か漁師かの選択しかない若者たちを映し出してゆく。借りた田んぼを返せと責められる千代とよね。生きるために禁漁をして見つかり、命を絶つよねの姿が悲しい。母親役の望月優子のせっぱつまった演技が見事。
 水郷の風景を織り込んで詩情豊かに描いた、今井正初のカラー作品であり、この年のキネマ旬報ベストワンに輝いた名作です。
☆次回は11月19日(土)、150回記念『灰とダイヤモンド』です。

10月の吟詠会

◇10月の吟詠会

 今月の例会は、第1、第3火曜日に行います。

 313回 4日(火)1:00~4:00pm
 314回 18日(火)1:00~4:00pm

講師:吟道館流・藤沢蓉風師範
受講料:3000円/月
 初心者にも懇切に教えていただけます。吟道館流以外でも参加できます。奮ってご参加ください。

2011年10月 3日 (月)

10月3日(月)~4日(火)マスコミOB囲碁大会

◇105回マスコミOB囲碁大会

日時:10月3日(月)~4日(火)
対局開始:3日2:00pm
会場:湯河原温泉、旅館「水月」
〒259-0303神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-9-24
TEL 0465-63-2525

 湯河原駅前広場、海側の階段〈エレベーター〉を降りて直進、左手駐車・輪場を左折、2本目の十字路を過ぎたところ左手。駅から5分

参加費:1万円(宿泊代込み)
申込締切:9月25日(日)

 参加されたことがある方には、事前に出欠を確認するため、8月30日に往復はがきを発送しました。このはがきが届かなかった方、新しく参加申込みの方は担当者にご連絡ください。

10月号の追記

 対局前に組み合わせ抽選を行います。2時前に会場へおいでください。なお、当日になっての欠席は、午前10時までに上記旅館に連絡してください。連絡なしや10時を過ぎてのキャンセルには、キャンセル料(5000円)を負担していただきます。

続きを読む "10月3日(月)~4日(火)マスコミOB囲碁大会" »

10月の朗読を楽しむ会「ことのは」/「花いかだ」朗読を楽しむ会

◇10月の朗読を楽しむ会-合同練習・リハーサル

・114回「ことのは」、79回「花いかだ」
日時:10月3日(月)10:00am~3:30pm

・115回「ことのは」、80回「花いかだ」
日時:10月31日(月)10:00am~3:30pm

会費:各1000円
テキスト:発表会用テキストをご用意ください。
 10月の2回は、「ことのは」「花いかだ」のまる一日の合同練習とリハーサルです。31日は、本番と同じ会場です。
2年間の総仕上げをして、11月7日の発表会を迎えましょう。
 2回とも、9:30に集合してください。昼食と衣装を各自ご用意ください。
【11月7日の発表会打上げの会費として、3000円を10月3日にいただきます】

◆朗読を楽しむ会合同発表会の予告
 「ことのは」「花いかだ」ができてそれぞれ9年、6年。初めての合同発表会を下記のように開催いたします。皆さまに、2年間の練習の成果をお聞きいただければ幸いです。

日時:11月7日(月)1:00開会(開場0:30)
 出演は「ことのは」「花いかだ」メンバー全員
 入場無料

出版退職者懇談会(出版OB会)サイト公開

 この間、関係者などにより検討を加えてきたこのサイトを公開する運びに至った。カウンターも0に再設定した。会員への情報提供とともに、出版関係の退職者に出版OB会の存在を知っていただくことに役立つことを願っている。

2011年10月 2日 (日)

10月2日(日)多摩地域懇─美術館めぐり②

◇多摩地域懇─美術館めぐり②多摩美術大学美術館

 多摩地域懇は多摩地域の美術館をめぐる新しいシリーズを企画しました。第1回は京王多摩センターにほど近い多摩美術大学美術館です。多摩地域懇以外の方も大いに歓迎です。見学しながら、ぶらぶら歩くだけですので気楽にご参加ください。参加される方はご連絡いただけると幸いです。

日時: 10月2日() 

集合:1:30pm、小田急多摩センター駅改札口前

会場:多摩美術大学美術館(多摩市落合1-33-1TEL 042-357-1251

参加費:200

入館料:300

続きを読む "10月2日(日)多摩地域懇─美術館めぐり②" »

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ