« 1月6日(金)散策「谷中七福神」めぐり | トップページ | 1月6日(金)懇親会・新年会 三河島「春駒」 »

2012年1月 6日 (金)

写真録:2012年1月6日(金)散策「谷中七福神」めぐり

七福神全部を巡る「健脚組」は田端駅に集合

白龍山東覚寺(福禄寿)

山門に一対の石造金剛力士立像。病の場所に赤紙を貼ると治ると言われ、「赤紙仁王」と言われ、現在も、祈願する人が絶えない。祈願して病気の回復した人々は草鞋(わらじ)を供える。

写真:(左)赤紙で像の姿は隠されている、(右)写真中央は草鞋

P1020346_2

P1020347

写真:(左)福禄寿を祀る本堂、(右)庭園

P1020359

P1020350

浄居山青雲寺(恵比寿)

P1020360

P1020361_2

運啓山修性寺(布袋尊)
 塀には布袋さんの絵が描かれている。

P1020366

P1020367_2

 修性院にある荒川区教育委員会の説明板に、このあたり一帯は「ひぐらしの里」とよばれ、行楽地としてにぎわった。青雲寺、妙隆寺(修性院に合併)、修性院は境内に多数の花樹を植えて「花見寺」とよばれたとあった。
 富士見坂は、1999年に坂の下に建つ高い建物のため左は遮られたものの、まだ見える場所だった。この日は曇りのため見えなかったが、翌年は新たな建物のため、見えなくなるという。

P1020370

 経王寺で日暮里駅から出発した短縮組と合流。経王寺は1866年に、上野彰義隊の戦いで敗走した彰義隊をかくまったため新政府軍の攻撃を受け、弾の跡が今も山門に残されているという。ここは七福神のコースではない。

P1020374

大道山長安寺(寿老人)
 板碑と狩野芳崖墓があると教育委員会の説明板があった。時間がおしていたのでよい写真が撮れなかった。

 谷中霊園内の護国山天王寺(毘沙門天)

写真:(左)天王寺入口、(右)毘沙門天を祀る毘沙門堂

P1020383

P1020384

 下町風俗資料館(旧吉田屋酒店)で小休止する。

写真:(左)外観、(右)かまぼこ板絵の展示

P1020387

P1020386

護国院(大黒天画像)
 ここを経て、あと一つ。暗くなり寒くなってきた。

P1020388

不忍池弁天堂(弁財天)

P1020389

P1020392

« 1月6日(金)散策「谷中七福神」めぐり | トップページ | 1月6日(金)懇親会・新年会 三河島「春駒」 »

散策」カテゴリの記事

$写真録」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真録:2012年1月6日(金)散策「谷中七福神」めぐり:

« 1月6日(金)散策「谷中七福神」めぐり | トップページ | 1月6日(金)懇親会・新年会 三河島「春駒」 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ