« 10月16日(水)現代を語る会 | トップページ | 10月23日(水)千葉東葛地域懇─例会・おもしろゼミナール「東葛地名考」 »

2013年10月23日 (水)

10月23日(水)埼玉東地域懇─見沼たんぼを散策する⑧番外編

◇埼玉東地域懇─見沼たんぼを散策する⑧番外編「さきたま緑道(武蔵水路)とさきたま古墳群、忍城跡を歩く」

日時:10月23日(水)正午(昼食をすませてお集まりください)
集合場所:JR高崎線北鴻巣駅中央改札口
参加費:200円(傷害保険込み)
コース:JR北鴻巣駅→赤見台公園・武蔵水路→さきたま古墳群公園→水城公園→忍城址・行田市郷土博物館→秩父鉄道行田市駅(行程12km、3時間半の予定)

 今回は、見沼たんぼの水源を求めての散策です。見沼たんぼの水源見沼代用水は、利根川、利根大堰から取水されています。
 利根大堰は、利根川河口から154km地点にあり、取水された水は、見沼代用水・埼玉用水路・葛西用水路・邑楽用水路を経由して埼玉県東部や利根川左岸の灌漑用水として使用されるほか、武蔵水路を経由して東京都と埼玉県の水道水源や隅田川の浄化用水に利用されます。
 関東平野を流れる用水路の脇に広がる稲作の風景、これぞ日本の原風景です。木陰もなく変化の少ない道は、歴史を頭に描きながら散策する道と考えます。古代古墳時代、石田三成が造ったと伝わる「石田堤」、小説・映画『のぼうの城』の世界を楽しみましょう。

« 10月16日(水)現代を語る会 | トップページ | 10月23日(水)千葉東葛地域懇─例会・おもしろゼミナール「東葛地名考」 »

散策」カテゴリの記事

*埼玉東地域懇」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月23日(水)埼玉東地域懇─見沼たんぼを散策する⑧番外編:

« 10月16日(水)現代を語る会 | トップページ | 10月23日(水)千葉東葛地域懇─例会・おもしろゼミナール「東葛地名考」 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ