« 5月9日(月)5月歌舞伎を観る会─「團菊祭五月大歌舞伎」 | トップページ | 5月の相撲甚句会 »

2016年5月10日 (火)

5月10日(火)ゆっくり読み合わせ『平家物語』

◇ゆっくり読み合わせ『平家物語』36回

日時:5月10日(火)10:00am~正午
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:岩波文庫版『平家物語』(三)128ページ「山門御幸(さんもんごこう)」から
参加費:200円

いよいよ巻第八に入ります。前回は、平家一族があわただしく都落ちしていくところで終わりました。 
西国に落ちて行った平家に代わり、木曽義仲、行家が登場します。しかし、すぐに源頼朝が鎌倉に居ながらにして征夷大将軍の院宣を受けます。
いったいどうなっているのか……? また、後白河法皇は……

« 5月9日(月)5月歌舞伎を観る会─「團菊祭五月大歌舞伎」 | トップページ | 5月の相撲甚句会 »

**日本文学」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月10日(火)ゆっくり読み合わせ『平家物語』:

« 5月9日(月)5月歌舞伎を観る会─「團菊祭五月大歌舞伎」 | トップページ | 5月の相撲甚句会 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ