« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

◇5月の予定

◇5月の行事(*印は詳細別項)

1月 88回中央メーデー(新宿コース)*
2火 447回吟詠会*
3水・祝 133回「春望」俳句会*
5金・祝 216回名画をみる会『父と暮せば』*
6土 反核・平和の会─国民平和大行進・出発集会
7日 行事予定提出締切(7月分まで)
8月 184回朗読を楽しむ会「ことのは」*
    149回「花いかだ」朗読を楽しむ会*
    埼玉東上西武地域懇・散策―吉見百穴と箭弓稲荷の牡丹*
    新劇鑑賞会申込締切『その人を知らず』*
9火 326回相撲甚句会*
    183回哲学を語る会*
    ゆっくり読み合わせ『平家物語』47回*
    187回山を楽しむ会―要害山*
10水 216回スケッチの会*
    246回日本史読書会*
11木 235回みんなで囲碁・将棋を楽しむ会*
    224回社会保障を考える会*
    174回初級麻雀教室*
    「会報」117号割付
12金 646回太極拳*
    213回健康麻雀クラブ(雀友会)*
    文楽を楽しむ会番外編─文楽カフェin神保町:かしら係をお招きして
15月 9回三役会・幹事会
    5月歌舞伎を観る会―「團菊祭五月大歌舞伎」*
    旅行部企画・しまなみ海道と尾道、瀬戸内の旅(~18日)*
    「通信」6月号原稿締切
16火 448回吟詠会*
    16回出版OB会オープンゴルフコンペ(日光。~17日)*
17水 206回現代を語る会*
    埼玉東地域懇─39回さき(埼)・じゃん*
    多摩・武蔵野地域懇共催-バスの旅・軽井沢(~18日)*
18木 「会報」118号編集会議
19金 647回太極拳*
    スケッチの会作品展(~21日。日本橋)
20土 7回文楽を楽しむ会*
22月 渋・杉・世田・目地域懇―15回総会、懇親会*
    ピーン・ポーン(卓球)の会第2回合宿(秩父。~23日)*
23火 327回相撲甚句会*
    252回月例懇親会─スペシャル昼食会第7弾「柿安三尺三寸箸nouvelle日比谷店」*
24水 217回スケッチの会*
25木 203回健康麻雀奨励会(雀励会)*
26金 648回太極拳*
    105回歩こう会―京浜運河①:流通センター駅~品川*
    79回落語を楽しむ会(新宿・末廣亭)*
    多摩地域懇─77回たま・じゃん*
    横浜・川崎・湘南地域懇─46回浜じゃん*
27土 千葉京葉地域懇─2回総会・懇親会、散策:京成バラ園*
29月 「通信」6月号、「会報」117号発送(会報班)
31水 288回川柳くらぶ投句締切*
    206回ハーモニカが吹ける会 * 

5月31日(水)ハーモニカが吹ける会

◇206回ハーモニカが吹ける会

日時:5月31日(水)3:00~4:30pm
会場:西神田「まめや」(千代田区西神田2-3-4、TEL 03-3234-3037。地下鉄新宿線、三田線、半蔵門線 神保町駅A2出口から5分)
次回稽古日:6月28日(水)

◎今月の使用ハーモニカはC、A、Am、Fの2本です。初めての方は、C、Aのハーモニカがあればご持参ください。

新劇鑑賞会7月例会申込締切(5月31日)

◇新劇鑑賞会7月例会申込締切(5月31日)演目:『怒りをこめてふり返れ』
作:ジョン・オズボーン/演出:千葉哲也

出演:中村倫也、中村ゆり、浅利陽介、三津谷葉子、真那胡啓二
日時:7月16、22日(各18:30)《当初発売された日程はすでに完売したので、今回は追加公演のみの扱いです》
会場:新国立劇場小劇場
会費:6480円
物語:1956年にロンドンで初演されるや、世界中で上演され、「怒れる若者たち」という呼び名が社会現象となった。――イギリスの大都会の屋根裏に住むジミーとその妻アリソン、友人のクリフの3人の貧しい若者たちがひき起こす世間への異議申し立て……。

申込締切:5月31日(水)厳守

2017年5月27日 (土)

5月27日(土)千葉京葉地域懇─2回総会・懇親会、散策:京成バラ園(八千代市)

◇千葉京葉地域懇─2回総会・懇親会、散策:京成バラ園(八千代市)

風薫る5月の一日、京成バラ園の見事なバラを愛でながら、千葉京葉地域在住の方々と交流を深め、ご一緒に楽しみましょう。

日時:5月27日(土)
集合:1:00pm 東葉高速鉄道八千代緑が丘駅改札口(西船橋、北習志野、勝田台から東葉高速鉄道)
散策:関東有数のバラの名所、京成バラ園
参加費:1200円
総会・懇親会:八千代緑が丘 サイゼリヤ(予定)

2017年5月26日 (金)

5月26日(金)横浜・川崎・湘南地域懇─46回浜じゃん

◇横浜・川崎・湘南地域懇─46回浜じゃん

日時:5月26日(金)1:00~:5:00pm
集合:0:50pm(会場に直接おいでください)
会場:麻雀サロン「シルバー」(横浜市西区北幸2-9-40 銀洋ビルB1。TEL 045-314-0704)
参加費:1200円
申込締切:5月22日(月)

 地域で麻雀を楽しむ会です。地域の方はもとより、他地域懇の方、初心者から中・上級者まで、気軽にご参加ください。
毎月第4金曜の午後開催の予定です。

5月26日(金)多摩地域懇─77回たま・じゃん

◇多摩地域懇─77回たま・じゃん

日時:5月26日(金)0:15~4:15pm
会場:府中 雀(京王線府中駅から5分。TEL 042-306-8216)
参加費:1100円

:5月26日(金)落語を楽しむ会─新宿末廣亭

◇79回落語を楽しむ会─新宿末廣亭

日時:5月26日(金)昼の部、正午~4:30pm
会場:新宿末廣亭(TEL 03-3351-2974)
集合:11:30am 新宿伊勢丹正面入口
交通:JR新宿駅から7分。地下鉄丸ノ内線・副都心線新宿三丁目駅から2分
料金:一般3000円(シニア料金2700円)
参加費:資料代200円
出演者:遊三、伸治、円満、円馬、雪丸、小南治、遊雀、他に実力者多数出演。

落語を中心として、漫才、いろものなど、毎回大好評の寄席見物です。会場は、客席に桟敷があり、雰囲気のある席亭です。飲食もでき、4時間余り大いに笑って、くつろいでください。奮ってご参加ください。

2017年5月25日 (木)

5月25日(木)健康麻雀奨励会(雀励会)

◇203回健康麻雀奨励会(雀励会)

日時:5月25日(木)
集合:0:10pm(時間厳守) ~4回戦。以降は自由参加。
*会場、交通、地図、会費、申込先は健康麻雀クラブ(雀友会)をご参照ください。

*3月の例会は16名が参加して熱戦を繰り広げました。

2017年5月23日 (火)

5月23日(火)月例懇親会─スペシャル昼食会「柿安三尺三寸箸Nouvelle日比谷店」

◇252回月例懇親会─スペシャル昼食会「柿安三尺三寸箸Nouvelle日比谷店」

日時:5月23日(火)
集合:11:30am 銀座数寄屋橋交番前(地下鉄銀座線、丸ノ内線銀座駅)
会場:ビュッフェレストラン「柿安三尺三寸箸Nouvelle日比谷店」(日比谷シャンテ会館地下2階)
料金:1944円(税込)
申込締切:5月10日(水) 

毎回好評のスペシャルランチ、第7回は日比谷シャンテ会館地下2階のおしゃれな店。安心安全をテーマに、50種類以上の和・洋・華、デザートのメニューが並ぶビュッフェレストラン。近辺のサラリーマン、若い女性でいつも賑わっています。席を予約して、ゆっくり食事のあとは、近くの日比谷公園で新緑とばらを楽しむ散策はいかが。

2017年5月22日 (月)

5月22日(月)~23日(火)ピーン・ポーン(卓球)の会 合宿

◇ピーン・ポーン(卓球)の会2回5月合宿のご案内

2回目の合宿を秩父で行います。

日程:5月22日(月)~23日(火)
宿泊:国民宿舎「両神荘」(埼玉県小鹿野町両神古森707 TEL 0494-79-1221)
参加費:1万3000円(宿泊費、飲食費など。交通費は各自。車利用の方は、同乗者間で調整)
集合:22日1:00pm、西武鉄道「西武秩父駅」
交通:池袋駅11時30分発(特急レッドアロー号ちちぶ13号)→西武秩父駅12時48分着。または池袋駅11時20分発(急行)→(飯能駅乗換)→西武秩父駅13時02分着)
*参加メンバーによって、都合のよい場所・駅から乗り合いで車で行くことにもなると思います。
秩父鉄道「三峰口駅」から送迎バスもあります。
行動予定:
①22日(月) 2時から5時まで卓球をして、入浴・宴会。
②23日(火) 三峰神社参拝、秩父まつり会館見学、秩父市内で昼食(おいしい蕎麦処)。適宜、解散

5月22日(月)渋・杉・世田・目地域懇─15回総会、懇親会

◇渋・杉・世田・目地域懇─15回総会、懇親会

ご好評いただいた昨年と同じ会場です。落ち着いた雰囲気の中、美味な中華ランチをいただきながら、おしゃべりの花を咲かせませんか?
世話人一同、皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。

日時:5月22日(月)11:30am〜2:30pm
会場:銀座アスター三軒茶屋賓館(東急田園都市線三軒茶屋駅2分。TEL 03-3418-3421)
会費:3600円(通信費100円を含む)
申込締切:5月15日(月)

2017年5月20日 (土)

5月20日(土)文楽を楽しむ会

◇7回文楽を楽しむ会

 申込は終了しましたが、記録のために演目などを記しておきます。

日時:5月20日(土) 11:00am~3:35pm
会場:国立劇場小劇場
<第一部>
<寿柱立万歳>
<菅原伝授手習鑑>
 茶筅酒の段/喧嘩の段/訴訟の段/ 桜丸切腹の段
(豊竹英太夫改め六代豊竹呂太夫襲名披露 口上)
 寺入りの段     
 寺子屋の段      

■8回文楽を楽しむ会―9月公演

 演目が判明するのは5月中旬です。これまで楽しむ会に参加または参加希望をいただいた方には、日時、演目等をこちらからご案内します。
 新たに希望される方は担当にご連絡ください。決まり次第、ご案内いたします。
日時は9月東京公演のいずれかの土曜日とし、演目によりますが、第一部(11:00am開演)を中心に考えます。

会場:国立劇場小劇場
日時、演目:5月中旬に決定
参加費:5900~6700円(一等席)

2017年5月17日 (水)

5月17日(水)現代を語る会

◇206回現代を語る会

日時:5月17日(水)2:00~5:00pm
会場:いろは本郷ビル 2階A会議室
映像:「境界の家 沖縄から福島へ―ある原発技術者の半生」予定
テキスト:『日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか』矢部宏治著(集英社インターナショナル 1200円+税)
テキストPart2の2節「朝鮮戦争の勃発」から。

1950年、朝鮮戦争が始まると、国連安保理の勧告により「朝鮮国連軍」が組織され、米軍が統一指揮を持つことになった。そして朝鮮半島へ出兵した米軍のあとを埋めるため、7万5000人の警察予備隊が創設され、日本の戦後史の決定的分岐点となった。

5月17日(水)埼玉東地域懇─39回さき(埼)・じゃん

◇埼玉東地域懇─39回さき(埼)・じゃん

埼玉東地域懇で麻雀を楽しむ会です。初心者から上級者まで、また他の地域からのご参加も大歓迎です。気軽にご参加ください。

日時:5月17日(水)0:30~4:30pm
集合:0:20pm
会場:麻雀「ウェルカム 大宮店」(JR大宮駅東口(北口)から徒歩3分。さいたま市大宮区宮町1-48 ジェイリート大宮ビル4階。TEL 048-648-7247)
会費:1700円
申込締切:5月12日(金)

5月17日(水)~18日(木)多摩・武蔵野地域懇共催─4回バスの旅・軽井沢

◇多摩・武蔵野地域懇共催─4回バスの旅・軽井沢

今回は軽井沢の出版健保保養所「すずかり」に泊まり、上州と信州を訪ねます。ご参加ください。

日時:5月17日(水)~18日(木)
集合・出発:9:00am 調布市文化会館たづくり(TEL 042-441-6111)
宿泊:出版健保保養所「すずかり」(0267-48-1308)
参加費:1万6000円(往復バス、宿泊。入場料、その他の飲食代は各自)
参加定員:19名
交通:文化福祉生協マイクロバス
予定コース:
①17日:調布―関越自動車道―富岡製糸場―旧中山道―碓氷峠/アプト式鉄道線路跡―旧軽井沢タウン散策―熊野神社または堀辰雄文学館―保養所「すずかり」
②18日:「すずかり」―上信越自動車道―塩田平(無言館または北向観音、安楽寺)―海野宿―上信越自動車道/関越自動車道―調布市文化会館たづくり(午後5時ごろ)着後、解散

 
*コースは時間、天候により変更する場合があります。

2017年5月16日 (火)

5月16日(火)~17日(水)オープンゴルフコンペ

16回出版OB会オープンゴルフコンペ

日時:5月16日(火)~17日(水)
コース:杉の郷カントリークラブ(〒321-2351 日光市塩野室町1863、℡ 0288-26-2111)
集合:9:30am、スタート アウト/イン 9:45より3組 同時スタート
交通:電車=東武浅草発7:10(快速)
       同    7:30(特急けごん1号)
      JR新宿発 7:30(特急日光1号)
<上記3本が便利です。下今市駅下車、クラブバスに乗車>  
車=日光宇都宮道路、今市ICから約10分
宿泊:出版健保日光保養所「つがのき」(日光市萩垣面2427-1、℡ 0288-53-0473)を予定。宿泊代6000円(1泊2食付き、酒代は別途)
プレー代:7550円(概算。乗用セルフ、食事代込み)
参加費:3000円(賞品代、お土産代ほか)
競技方法:18ホールぺリア方式(隠しホールでハンデを算出)
申込締切:5月6日(土)

*今回から開催日を変更します。ご注意ください。
*申込の際、ご利用の交通は電車か車かをお知らせください。
*プレー後は宿で成績発表、大宴会、大カラオケ大会、大マージャン大会など、盛り沢山の企画を用意。ぜひこの機会にご参加ください。

2017年5月15日 (月)

5月15日(月)5月歌舞伎を観る会─「團菊祭五月大歌舞伎」

◇5月歌舞伎を観る会─「團菊祭五月大歌舞伎」
 七世  尾上梅幸二十三回忌 
 十七世 市村羽左衛門十七回忌 追善

日時:5月15日(月)昼の部 11:00am開演(開場10:30)
会場:歌舞伎座 3階A席(50席予約)
出演者:菊五郎、海老蔵、菊之助、左團次、松緑、時蔵、彦三郎、亀蔵、楽善ほか
演目:一、梶原平三誉石切
   (初代 坂東楽善、九代目 坂東彦三郎、
    三代目 坂東亀蔵 襲名披露狂言)  
   二、義経千本桜 吉野山」
   三、魚屋宗五郎 二幕
観劇料:6000円+200円=6200円(参加費を含む)
申込締切:4月12日(水)着金厳守
*締切後の申し込みはチケットがとれません。「通信」4月号が届き次第、早めにお申し込みください。

<一口ガイド>
『梶原平三誉石切』 頼朝挙兵の歴史的事件をもとに書かれた『三浦大助紅梅靮(みうらおおすけこうばいたづな)』の三段目が原作。主人公、梶原平三が石の手水鉢を斬って、名刀であることを証明する。
『魚屋宗五郎』─新皿屋舗月雨暈─ 愛する妹が、無実の罪で斬り殺されたと聞き、宗五郎は絶っていた酒を飲む。酒乱の本領発揮、磯部の屋敷に暴れ込む宗五郎。挙句の果てはいかに……。酒に酔う芸と、周りの人々との全体的調和が見もの。

5月15日(月)~18日旅行部企画─しまなみ海道と尾道、瀬戸内の旅

◇旅行部企画─しまなみ海道と尾道、瀬戸内の旅

尾道から四国・今治まで、瀬戸内海の島々を七つの海峡大橋がつながる道が「しまなみ海道」と呼ばれています。そこをサイクリングで横断するのがステイタスなのですが、バスで移動します。大三島、因島などの歴史の町並も魅力です。村上水軍など海をテーマにした記念碑や、平山郁夫記念館なども見学します。

日程:5月15日(月)~18日(木)3泊4日
集合:山陽新幹線岡山駅新幹線改札口前:正午(東京駅8:30発、岡山駅11:50着の新幹線のぞみ17号にご乗車ください。昼食は車内ですませてください)
参加費:6万5000円(予定)参加者数によって変わります。
予定コース
①5月15日(月)=岡山―瀬戸中央自動車道―坂出―観音寺市─今治(泊)
宿泊予定 休暇村瀬戸内東予(0898-48-0311)
②5月16日(火)=タオル美術館―今治城―来島海峡展望館―村上水軍博物館―大三島(泊)
宿泊予定 旅館富士見園(0897-87-2025)
③5月17日(水)=耕三寺―平山郁夫記念館―因島大橋を海上散歩(徒歩1時間)─尾道(泊)
宿泊予定グリーンヒルホテル(0848-24-0100)
④5月18日(木)=朝食後解散
オプション:
<田口さん案内のコース>
尾道市内観光:千光寺~古寺・文学・映画等自分の好みのコースを選んでください。
<川﨑さんの案内コース>
岡山へ移動、吉備路観光:「鬼の城」コースなど。
午後3時頃の岡山発の新幹線にて東京へ帰る予定にしています。担当にご相談ください。

申込は2月28日に締め切りましたが、キャンセルがあり、若干名の余裕ができました。この機会にご一緒しませんか。ご希望の方は5月5日までにお申し込みください。

2017年5月12日 (金)

5月12日(金)文楽を楽しむ会番外編(文楽カフェin神保町) -かしら係をお招きして

◇文楽を楽しむ会番外編(文楽カフェin神保町) -かしら係をお招きして

 文楽公演は、太夫・三味線方・人形遣いだけでなく、陰で支えている人たちの存在が欠かせません。首(かしら)・床山・衣装・大道具・小道具……。
「かしら」の担当者をお招きし、人間以上にリアリティを感じさせる人形の首について語っていただきます。

日時:5月12日(金)6:30~8:30pm (開場6時)
会場:ギャラリー&カフェバー クラインブルー(千代田区神田神保町1-7 三光堂ビル2階)
会費:3000円(ドリンク付き)

これまでに文楽を楽しむ会に参加、または参加ご希望をいただいた方には、当方からご案内します。新たに参加を希望される方は、担当にご連絡ください。申込は先着順となります。

5月の太極拳

◇5月の太極拳

 646回 12日(金)2:15~3:45pm
 647回 19日(金)2:15~3:45pm
648回 26日(金)2:15~3:45pm
 会場:富士見会館(飯田橋)

5月12日(金)健康麻雀クラブ(雀友会)

◇213回健康麻雀クラブ(雀友会)

日時:5月12日(金)
集合:0:10(時間厳守)~4:20pm 4回戦。以降は自由参加。
会場:麻雀クラブ柳銀座本店(中央区銀座1-14-11
銀松ビル2階 TEL 03-3567-8266)
交通:地下鉄有楽町線銀座一丁目駅10番出口から1分、銀座線銀座駅13番出口から7分、JR有楽町駅から10分
会費:2500円(場所代ほか)
締切:5月2日(火)必着

※4月の例会は44名が参加して熱戦を繰り広げた。

2017年5月11日 (木)

5月11日(木)社会保障を考える会

◇224回社会保障を考える会

日時:5月11日(木)2:00pm
*ご注意:5月の例会は、第二木曜です。
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:伊藤周平著『社会保障制度の行方を読む』(自治体研究会刊)第6章

 テキスト輪読は、最終第6章の4~5節を残すのみとなりました。久しぶりに単行本に取り組んできたのですが、毎回、それこそ〝いやになるくらい〟社会保障制度改悪の実態をつきつけられる内容の本でした。
 こんなことがなぜ許されているのか? 「おかしいじゃないか!」との不当性指弾は、当事者たる高齢者が行わなくて誰がするのですか? とは、シニアサービス部主催のセミナー「介護の今日をめぐって」(3月14日)の小島美里講師の結びのコメントでした。
憲法に保証された生活の権利侵害ともいえるこうした問題への社会への提起、発信は、高齢者団体であるわれわれOB会の責任である、との胸にしみるご指摘でした。

 次のテキストは、宮本太郎著『共生保障<支えあい>の戦略』(岩波新書1639)です。

5月11日 (木)

◇174回初級麻雀教室

日時:5月11日 (木) 11:50am 時間厳守 
会場:麻雀荘インペリアル(地下鉄新宿線・三田線・半蔵門線神保町駅から徒歩2分。千代田区神田神保町3-2-1 サンライトビル3階 TEL 03-3262-8700)
会費:2300円

 明るくサロンのような会場です。麻雀は頭を使い、手先も使うのでボケ防止に最適だといわれています。1ゲーム60分で楽しんでいます。組合せ表を作るため、参加の方は必ずご連絡ください。

申込締切:5月8日(月)

5月11日(木)みんなで囲碁・将棋を楽しむ会

◇235回みんなで囲碁・将棋を楽しむ会

日時:5月11日(木)1:00~4:30pm
会場:いろは本郷ビル 2階会議室
参加費:200円(初回は1000円)
開催日は原則第一水曜日ですが、5月は会場の都合により第二木曜日になりました。予約は不要です。気軽にお出かけください。

 指導陣は、いつもの顔ぶれです。
 皆さん、楽しみながら着実に棋力をアップされています。囲碁・将棋とも、直感力、読み、大局観を鍛えるのに最適なゲームといわれています。

 次回は、6月7日(水)の予定です。

2017年5月10日 (水)

5月10日(水)日本史読書会

◇246回日本史読書会

日時:5月10日(水)2:00~5:00pm
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:寺沢 薫著 日本の歴史02
「王権誕生」(講談社学術文庫) 
第七章 王権の誕生 2 卑弥呼共立
  p.283 投馬国と狗奴国はどこか

本学習の前に、 先史・旧石器時代の多摩丘陵「月見野遺跡群」の実態を学びます。
邪馬台国がヤマトにあったとすれば、「魏志」和人伝のいう投馬国と狗奴国はどこか、またヤマトの前方後円墳に対して、東国の前期古墳には前方後方墳が圧倒的に多いことなど、3世紀の謎に迫ります。

5月のスケッチの会

◇5月のスケッチの会

216回 10日(水)1:30~3:30pm
217回 24日(水)1:30~3:30pm
会場:いろは本郷ビル2階 A会議室
講師:清水珙子先生(元主婦の友カルチャーセンター講師)
参加費:300円(会場費)


準備するもの:描きたい花1輪、スケッチブック(4号か6号)、2B鉛筆、消しゴム、水彩絵の具または色鉛筆

余席がありますので、初心者の方をお待ちしています。

2017年5月 9日 (火)

5月9日(火)哲学を語る会

◇183回哲学を語る会

日時:5月9日(火)2:00~5:00pm
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:中 勘助「銀の匙」(角川文庫、本体475円。他にも小学館、岩波文庫あり)

 新テキスト3回目。作家の中勘助は幼い頃、ひらがなの「を」が好きだった。どこかしら女性の座った形に似ているからだという。紙に「を」の字をいくつも書き並べて遊んだと、自伝的小説「銀の匙」で回想している。〔読売新聞、2017年3月23日「編集手帳」から〕

*次回は6月13日(火)です。毎月第二火曜に変更します。    

5月9日(火)ゆっくり読み合わせ『平家物語』

◇ゆっくり読み合わせ『平家物語』47回

日時:5月9日(火)10:00am~正午
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:岩波文庫版『平家物語』(四)巻第十 32ページ「八島院宣(やしまいんぜん)」から

 後白河院と平家方の駆け引きは、三種の神器を返せば平重衡の命を助けるというもの。さてこの交渉の行方は……。

5月の相撲甚句会

◇5月の相撲甚句会

326回 9日(火)10:00am~正午
327回 23日(火)10:00am~正午
例会は原則第2、4火曜日に開催します。
会場:台東区東上野区民館(台東区東上野3-24-6、TEL 03-5807-1520。地下鉄銀座線上野駅から3分)

*分会場「東大島文化センター」は、当面中止します。

5月9日(火)山を楽しむ会─要害山(上野原市)

187回山を楽しむ会─要害山(上野原市)〈中級コース、約4時間 〉

要害山からコヤシロ山、尾続山など、標高500~600m前後のいくつかのピークにまたがる尾根歩きを楽しみます。6カ所の展望ポイントがあり、富士山、丹沢の山々の眺望が期待できます。

日時:5月9日(火)
集合:9:10am、JR上野原駅前、新井行バス停
  (高尾駅8:47発小淵沢行に乗車、上野原9:04着を利用)
コース:上野原駅(バス)→新井→鏡渡橋―要害山→コヤシロ山→尾続山→尾続→新井(バス)→上野原駅
準備する物:雨具、昼食、水、防寒具、軽登山靴以上。
参加費:300円
申込締切:5月2日(火)

2017年5月 8日 (月)

5月8日(月)埼玉東上西武地域懇・散策―吉見百穴と箭弓(やきゅう)稲荷神社の牡丹

◇埼玉東上西武地域懇・散策―吉見百穴と箭弓(やきゅう)稲荷神社の牡丹

日時:5月8日(月)
集合:10:30am 東武東上線東松山駅改札口
参加費:200円(他に、百穴観覧料300円、バス代等は各自)
*昼食をご持参ください。

国指定の史跡「吉見百穴」は、古墳時代後期(6~7世紀)に作られた横穴古墳群です。凝灰岩の岩山の斜面に多数掘られていて、日本一の規模と言われています。箭弓稲荷神社は、社殿の木彫が見事です。境内の1300株を超える牡丹園も楽しみましょう。 

5月8日(月)埼玉東上西武地域懇・散策―吉見百穴と箭弓(やきゅう)稲荷の牡丹

◇埼玉東上西武地域懇・散策―吉見百穴と箭弓(やきゅう)稲荷の牡丹
日時:5月8日(月)(雨天中止)
集合:10:30am 東武東上線東松山駅改札口
参加費:200円(バス代等は各自)
*昼食をご持参ください。

 国指定の史跡「吉見百穴」と、箭弓稲荷神社のの牡丹を楽しみます。

5月8日(月)朗読を楽しむ会「ことのは」;「花いかだ」朗読を楽しむ会

◇184回朗読を楽しむ会「ことのは」

日時:5月8日(月)10:30am~0:30pm
会場:文京区男女平等センターC室
講師:山本和子先生
テキスト:宮沢賢治「セロ弾きのゴーシュ」

 10月30日の「出版OB会創立30周年のつどい」で発表する作品のテキストができました。当日配布いたします。

◇149回「花いかだ」朗読を楽しむ会

日時:5月8日(月)1:30~3:30pm
会場:文京区男女平等センターC室
講師:山本和子先生
テキスト:青木新門「つららのぼうや」

10月30日の「出版OB会創立30周年のつどい」で発表する作品のテキストを用意しました。当日配布しますので、よろしくお願いします。

5月8日新劇鑑賞会申込み締切り

◇新劇鑑賞会申込み締切り
演目:『その人を知らず』(新劇交流プロジェクト)

作:三好十郎/演出:鵜山仁
出演:青年座(津田真澄他)、東演(腰越夏水他)、文化座(藤原章寛他)、文学座(大滝寛他)、民芸(藤巻るも他)
会場:東池袋あうるすぽっと
日時:7月1~3、6、8~10日(1:30pm開演)
会費:5000円

物語:太平洋戦争下、「汝殺すなかれ」とのイエスの教えを純朴に守って徴兵を拒みつづけた片倉友吉――しかし彼の想いは、戦時下の日本においては〈非国民〉となり、憲兵に捕えられ、過酷な拷問を受け、遂には家族や同僚をも窮地に追い込んでゆくのだった……。

申込締切:5月8日(厳守)

2017年5月 6日 (土)

5月6日(土)反核・平和の会─60回国民平和大行進(東京から広島コース)

◇反核・平和の会─60回国民平和大行進(東京から広島コース)に参加しましょう

5月6日(土)正午 夢の島・第五福竜丸展示館前で出発集会。
交通:JR、地下鉄新木場駅から5分
時間とコース:1:00pm夢の島公園出発~東陽町公園(2時頃)~茅場町~坂本町公園(3:30頃)~数寄屋橋~新橋~港区立芝公園(5:30頃到着予定)

 核兵器禁止条約の交渉会議が3月27日から国連本部で始まり、被爆者が長年求め続けてきた「核兵器のない世界」の実現へ大きな一歩が踏みだされました。
国民平和大行進は、核兵器全面禁止・廃絶、被爆者援護・連帯を掲げ、全国から広島・長崎を目ざして歩く、大きな運動です。

2017年5月 5日 (金)

5月5日(金・祝)216回 名画をみる会『父と暮せば』

◇216回 名画をみる会『父と暮せば』
(2004年、パル企画)

監督・脚本:黒木和雄
脚本:池田真也、音楽:松村禎三
出演:宮沢りえ、原田芳雄、浅野忠信
日時:5月5日(金・祝)2:00~5:00pm

 原爆が投下されて3年後の広島が舞台である。父を目の前で失った娘は、自分だけが生き残ったことに負い目を感じている。そんな彼女の前に父の幽霊が現れる。恋することも躊躇する娘に、素直になるようにと説得する。
原田芳雄の父親と宮沢りえのセリフのやりとりが、弱者に厳しい戦争の現実を伝えて、胸に迫ってくる。

☆次回は6月4日(日)、ロマン・ポランスキー監督、エイドリアン・ブロディ主演の『戦場のピア ニスト』です。

2017年5月 3日 (水)

5月3日(水・祝)「春望」俳句会

◇133回「春望」俳句会

3月から松澤先生にご指導いただいています。
五七五のリズムは私たち日本人の体に備わっています。俳句を作って仲間と話をするのは楽しいものです。経験のない方もぜひ参加してみてください。当日、当季雑詠三句を投句し、選句、先生の講評があります。

日時:5月3日(水・祝)毎月第一水曜日
出句受付:1:30~2:00pm
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分  TEL 03-3814-6159)
講師:松澤雅世先生(俳句結社「四季」主宰、東京都区現代俳句協会会長)
参加費:1600円/月

2017年5月 2日 (火)

5月の吟詠会

大◇5月の吟詠会 

 今月は、第1、第3火曜日に江古田・小竹集会所で行います。

 447回 2日(火)1:00~4:00pm
 448回 16日(火)1:00~4:00 pm
会場:小竹集会所(練馬区小竹町1-63-2。
  TEL 03-3554-3100。西武池袋線江古田駅北口から5分)
講師:吟道館流・藤沢蓉風師範
受講料:3000円/月

 初心者も懇切に教えていただけます。吟道館流以外でも参加できます。ふるってご参加ください。

5月26日(金)歩こう会─京浜運河①:流通センター駅~品川

◇105回歩こう会─京浜運河①:流通センター駅~品川(9キロ、3時間)

東京湾の埋め立てで緑地ができ、公園が広がっています。河川とは違う風景が楽しめます。

日時:5月26日(金)
集合:東京モノレール羽田空港線流通センター駅改札口前、1:00 pm(JR浜松町駅が乗り換え駅です)
持ち物:防寒具、手袋、水筒、デイパック(手提げ荷物は歩きにくいのでやめましょう)
参加費:200円(保険料込み)

当日の天候が心配な方は、当日朝9~10時の間に担当者にお尋ねください。

2017年5月 1日 (月)

5月1日(日)中央メーデー(新宿コース)

◇88回中央メーデー(新宿コース)

日時:5月1日(日)雨天決行
会場:代々木公園(B地区:舞台に向かって左側、フェンス際の真中よりやや後ろ)
集合:10:30 am(時間厳守)、明治神宮参道入口の大鳥居前(出版OB会の旗が目印)
交通:JR原宿駅、地下鉄(千代田線・副都心線) 明治神宮前駅
パレード:出発正午過ぎ、出版労連の隊列に続く(新宿コース)
解散:2:30 pm頃、西新宿交差点近辺の代々木第3児童公園
懇親会:新宿西口エルタワー地下2階「銀座ライオン」(電話03-3343-3636)
集合時間:3:30 pm
会費:3500円(世話人にお申し込みください)

 昨年の参加者は36名、懇親会は16名。

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ