« 5月17日(木)~18日(金)出版OB会オープンゴルフコンペ | トップページ | 5月19日(土)文楽を楽しむ会―5月公演 »

2018年5月18日 (金)

5月18日(金)歌舞伎を観る会『團菊祭 五月大歌舞伎』 

◇90回歌舞伎を観る会『團菊祭 五月大歌舞伎』 (十二世市川團十郎五年祭)

日時:5月18日(金)昼の部 11:00am開演(開場10:30am)
会場:歌舞伎座 3階A席(50席予約)
出演者:海老蔵、菊之助、雀右衛門、時蔵、錦之助、松也ほか
演目:一、通し狂言 雷神不動北山櫻(なるかみ  ふどうきたやまざくら(通称「鳴神」)
      ─海老蔵五役相勤め申し候─
   二、女伊達─長唄囃子連中
申込締切:4月17日(火)着金厳守

*当日は、歌舞伎座正面入口横に受付を設け、次回開催予定のチラシなどをお渡ししますので、お立ち寄りください。

<一口ガイド>『雷神不動北山櫻』(鳴神)
 二代目團十郎が初演した歌舞伎十八番の一つ。時の朝廷から、祈祷所建立を条件に男子出生の祈祷の命を受けた鳴神上人。男子誕生したが、朝廷は建立の約束を果たさない。
 鳴神は怒って岩屋にこもり、雨を降らす竜神を封じこめ、一滴の雨も降らさないようにする。朝廷は、美女の雲絶間姫をつかわし、女色によって法力を破ろうとする。その仕草も色仕掛けで鳴神を誘惑するくだりが、前半の見せ場。
姫にだまされた鳴神が怒りを表わす、柱巻きの見得、不動の見得など、十八番。荒事芸にふさわしい見得を見せる。引っ込みは飛び六方で花道を行く。(「歌舞伎名作ガイド50選」より)

« 5月17日(木)~18日(金)出版OB会オープンゴルフコンペ | トップページ | 5月19日(土)文楽を楽しむ会―5月公演 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1558279/73424363

この記事へのトラックバック一覧です: 5月18日(金)歌舞伎を観る会『團菊祭 五月大歌舞伎』 :

« 5月17日(木)~18日(金)出版OB会オープンゴルフコンペ | トップページ | 5月19日(土)文楽を楽しむ会―5月公演 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ