« 11月14日(水)埼玉東上西武地域懇-散策:ミニ植物園で秋を楽しもう | トップページ | 11月16日(金)歌舞伎を観る会─「吉例顔見世大歌舞伎」 »

2018年11月14日 (水)

11月14日(水)日本史読書会

◇262回日本史読書会

日時:11月14日(水)2:00~5:00pm
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:熊谷公男著 日本の歴史03
「大王から天皇へ」(講談社学術文庫)
p.277 第五章 律令国家への歩み
3 改新政治からの免脱と敗戦

十年近く難波で暮らし、舒明天皇大后・皇極天皇として王権の中枢にいた宝皇女は譲位後、故郷飛鳥に戻りたくなったのだろうか。 しかし、現政権の孝徳天皇は、断固としてそれを拒絶した。 飛鳥還都後再び即位した655年、斉明(皇極)天皇下、謀略のにおう「有間皇子」の変が起こります。

« 11月14日(水)埼玉東上西武地域懇-散策:ミニ植物園で秋を楽しもう | トップページ | 11月16日(金)歌舞伎を観る会─「吉例顔見世大歌舞伎」 »

**歴史」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月14日(水)日本史読書会:

« 11月14日(水)埼玉東上西武地域懇-散策:ミニ植物園で秋を楽しもう | トップページ | 11月16日(金)歌舞伎を観る会─「吉例顔見世大歌舞伎」 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ