« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月31日 (水)

◇7月の行事(*印は詳細別項)

◇7月の行事(*印は詳細別項) 1月 210回朗読を楽しむ会「ことのは」*     175回「花いかだ」朗読を楽しむ会*     組織部会議(いろは本郷ビル) 2火 499回吟詠会*   3水 261回みんなで囲碁・将棋を楽しむ会*     158回「春望」俳句会*     現代を語る会・出版OB九条の会共催講演会「脱原発への展望―原子力政策の現状を見て」* 4木 248回社会保障を考える会* 5金 100回オペラ鑑賞会『トゥーランドット』* 7日 行事予定提出締切(9月分まで) 8月 「会報」126号校正② 9火 378回相撲甚句会*     8回古典読み合わせの会『徒然草』③*     206回哲学を語る会* 10水 270回日本史読書会*     269回スケッチの会* 11木 200回初級麻雀教室* 12金 239回健康麻雀クラブ(雀友会)*     716回太極拳* 15月 「通信」8月号原稿締切 16火 11回三役会・幹事会     500回吟詠会* 17水 230回現代を語る会*     埼玉東地域懇─64回さき(埼)じゃん* 19金 717回太極拳*     97回歌舞伎を観る会「七月大歌舞伎」*     1回カラオケ友の会*     213回山を楽しむ会─塩山・西沢渓谷* 22月 51回ピーン・ポーン(卓球)の会* 23火 378回相撲甚句会*     事業部会議* 24水 270回スケッチの会* 25木 229回健康麻雀奨励会(雀励会)*     「会報」126号PH審議 26金 718回太極拳*     多摩地域懇─103回たま・じゃん*     92回落語を楽しむ会─浅草演芸ホール*     反核・平和の会─62回原水禁国民平和大行進* 28日 242回名画をみる会『蝶の舌』* 29月 千葉東葛地域懇71回例会<名作鑑賞会>『タクシー運転手~約束は海を越えて』     「通信」8月号発送(D班) 31水 314回川柳くらぶ投句締切*

7月31日(水)川柳くらぶ締切

◇314回川柳くらぶ

兼題「旅」こりの
兼題2句以内をはがきで。
締切:7月31日(水)

 長生きとぼけ防止の頭の体操に最適。川柳くらぶにご加入を。年会費500円です。

2019年7月28日 (日)

7月28日(日)名画をみる会『蝶の舌』

◇242回名画をみる会『蝶の舌』
(1999年、スペイン、スペイン語、ガルシア語)

監督:ホセ・ルイス・クエルダ
脚本:ホセ・ルイス・クエルダ、ラファエル・アスコナ
出演:フェルナンド・フェルナン・ゴメス、マヌエル・ロサノ
音楽:アレハンドロ・アメナーベル
日時:7月28日(日)2:00~5:00pm

 舞台は1936年。スペインのガルシア地方の田舎町で暮らす8歳の少年モンチョ。彼は喘息持ちで繊細である。それを理解したグレゴリオ先生は優しく接してくれる。グレゴリオ先生は、教科書の勉強よりも本質的な教育を大切にし、自然界の魅力を素晴らしい知識で教えてくれた。その中でも、モンチョが特に興味を持ったのは蝶の舌だった。  
ファシズム前夜のスペインの村を舞台に、少年と老教師の心の交流を描き、日本でもロングラン・ヒットとなった感動作。無名のロサノ少年、名優ゴメスの名演技と、胸をえぐる痛切なクライマックスが涙を誘う。必見の名画をお見逃しなく。

★次回は8月9日(金)、『月光の夏』です。

2019年7月26日 (金)

7月26日(金)多摩地域懇─103回たま・じゃん

◇多摩地域懇─103回たま・じゃん

日時:7月26日(金)正午~5:00pm
 (最終金曜に開催)
会場:起家(京王線府中駅から3分。TEL 042-366-5733)
参加費:1300円

7月26日(金)落語を楽しむ会─浅草演芸ホール

◇92回落語を楽しむ会─浅草演芸ホール

日時:7月26日(金)昼の部 11:20am~
会場:浅草演芸ホール(台東区浅草1-43-12
TEL 03-3841-6545)
集合:11:00am 雷門大提灯前
交通:メトロ銀座線、都営浅草線浅草駅から4分、
入場料:個人2800円、団体料金(10名以上)2600円。
参加費:資料代200円
出演者:当日のお楽しみ(7月上旬に発表)

落語を中心として、漫才、いろものなど、毎回大好評の寄席見物です。浅草ならではの雰囲気で、噺家さんの生の息遣いや、笑いの仕草の面白さが満喫できます。十分にお楽しみください。多くの方のご参加をお待ちします。

7月26日(金)反核・平和の会─62回原水禁国民平和大行進

◇反核・平和の会─62回原水禁国民平和大行進(新宿区役所~上野公園:東京コース最終日)に参加しましょうj

 

日時:7月26日(金)
集合:2:30pm 新宿区役所「平和の塔」前
出発:2:45pm
コース:新宿出発→後楽公園(4:20頃着、休憩)→本郷三丁目交差点を通り、上野恩賜公園に5:00頃到着(行程7.8km)
*諸般の事情で、時間は30分くらい前後します。

 

 2020年のNPT再検討会議に向けて、核保有国は、第六条の義務やNPT再検討会議の合意も反故にしようとする逆流の一方で、世界の三分の二の国々が核兵器禁止条約を支持し、早期発効に向けて努力をしています。

 

2019年7月25日 (木)

7月25日(木)健康麻雀奨励会(雀励会)

◇229回健康麻雀奨励会(雀励会)

 

日時:7月25日(木)
集合:0:10(時間厳守) ~4:20pm 4回戦。以降は自由参加。

 

※5月の例会は9名が参加して熱戦を繰り広げました。
*会場、交通、地図、会費、申込先は健康麻雀クラブ(雀友会)の記事をご参照ください。

 

2019年7月23日 (火)

7月23日(火)2019年度事業部会議

◇2019年度事業部会議

 

日時:7月23日(火)2:00~5:00pm
会場:いろは本郷ビル2階会議室
メンバー:事業部担当幹事、関係運営委員など(該当者には別途連絡します)。
議題:①2019年度事業部の新体制、各部門の役割分担の確認、②同年度各部門担当を委嘱する世話人の選出、③同年度同好会の連絡幹事と世話人の確認、④2019年5月~2020年4月の行事計画(2018年11月の企画会議で決定)のうち、9月以降の計画と担当者の再確認、⑤週間行事日程表の確認、⑥2019年度企画会議日程確認

 

2019年7月22日 (月)

7月22日(月)ピーン・ポーン(卓球)の会

◇51回ピーン・ポーン(卓球)の会

日時:7月22日(月)1:00~4:00pm
会場:千代田区立スポーツセンター(略称:スポセン。神田駅南口から6分、地下鉄大手町駅A2出口から3分。TEL 03-3256-8444)
会費:500円

卓球ができる服装、ラケットと室内用運動靴を用意して、スポセン2階の卓球場へ直接おいでください。OB会貸し切り利用の卓球台4台。更衣室、シャワー、空調完備です。
初心者の方には、慣れるまで参加者のラケットをお貸しします。

2019年7月19日 (金)

7月19日(金)カラオケ友の会

◇1回カラオケ友の会

 

カラオケ友の会同好会を立ち上げました。

 

日時:7月19日(金) 1:00~5:00pm
途中参加、途中退場自由
会場:スナック「ステージ・ドアー」(新宿区愛住町19番地 泰美ビル2階。 地下鉄都営新宿線曙橋駅A1出口から5分。地下鉄出口から左へ郵便局前、コンビニ前を通り、「西安刀削麺」の看板の手前の石段を上がる右側。TEL03-3355-5884)
入店料金:1000円(アルコール別途加算。持ち込
み可)</span>


<span style="font-size: 1.2em;">ママさんのご好意で、月の第三金曜日昼からのためにお店を開けてもらいます。人数が多くなった場合は、2コーラスまでとか工夫したいと考えております。15名まで。
下記世話人までお申し込みください。ご一緒に楽しみましょう。

 

7月19日(金)歌舞伎を観る会「七月大歌舞伎」

◇97回歌舞伎を観る会「七月大歌舞伎」

 

日時:7月19日(金)昼の部 11:30am開演(開場10:30am)
会場:歌舞伎座 3階A席(40席予約)
出演者:海老蔵、獅童、右團次、錦之助、雀右衛門、左團次、梅玉、児太郎、堀越勧玄ほか
演目:
一、新歌舞伎十八番の内 高時
二、西郷と豚姫  
三、新歌舞伎十八番の内 素襖落(堀越勧玄早口言立て相勤め申し候)
四、歌舞伎十八番の内 外郎売

 

*当日は、歌舞伎座正面入口の横に受付を設け、次回開催予定のチラシなどをお渡ししますので、必ずお立ち寄りください。早めにお申し込みください。
<一口ガイド> 新歌舞伎十八番の内『素襖落』
 福地桜痴作詞、三代目杵屋正次郎作曲の狂言舞踊。狂言『素襖落』を脚色。大名の使いで、引出物をもらった太郎冠者、主人の伯父の姫から酒をもらって、那須与一、扇の的の物語を語り、酔態の様子を見せる。

 

7月19日(金)山を楽しむ会─塩山・西沢渓谷(渓谷周遊コース)

◇213回山を楽しむ会─塩山・西沢渓谷(渓谷周遊コース)

夏の渓谷歩きですが、森林が多く日陰になっていますので歩きやすいです。
滝を眺めながらの登り2時間、徒歩3時間です。

日時:7月19日(金)日帰り
集合:8:00am JR南武線・京王線:分倍河原駅前ロータリー
持ち物:雨具、水、昼食
参加費:7000円
申込締切:7月10日(水)

2019年7月17日 (水)

7月17日(水)現代を語る会

◇230回現代を語る会

日時:7月17日(水)2:00~5:00pm
会場:いろは本郷ビル 2階A会議室
映像:「北朝鮮〝帰国事業″60年の証言」予定
テキスト:『日本ナショナリズムの歴史Ⅳ』梅田正己著(高文研2800円+税)

 「Ⅹ章ナショナリズムと歴史認識」は全4巻を通じての最終章です。
 近代日本の国民的規模での「歴史的総括」はきわめて不十分、不徹底であるまま戦後が過ぎてきてしまった。
敗戦によっていったん絶たれたナショナリズムが蘇り、保守勢力は復権を求め続けてきました。自民党改憲案は、戦後保守イデオロギーの集大成です。
いま私たちにとって最も必要なのは、近現代についての確かな歴史認識である、と結ばれています。

7月17日(水)埼玉東地域懇─64回さき(埼)じゃん  

◇埼玉東地域懇─64回さき(埼)じゃん
  
埼玉東地域懇で麻雀を楽しむ会です。

日時:7月17日(水)0:30~4:30pm
集合:0:20pm
会場:麻雀「ウェルカム 大宮店」(JR大宮駅東口(北口)から徒歩3分)。さいたま市大宮区宮町1-48 ジェイリート大宮ビル4階。TEL 048-648-7247)
会費:1700円
申込締切:7月13日(土)

2019年7月12日 (金)

7月の太極拳

◇7月の太極拳

716回 12日(金)2:15~3:45pm
717回 19日(金)2:15~3:45pm
718回 26日(金)2:15~3:45pm
会場:富士見会館(飯田橋)

 太極拳は、呼吸に合わせてゆっくりとした動きで、バランスをとりながらの円運動を基本にしています。
続けていると自然に、転びにくい身体になっていきます。初めての方でも大丈夫です。一緒に身体を動かしませんか。まずは気軽に見学においでください。

7月12日(金)健康麻雀クラブ(雀友会)

◇239回健康麻雀クラブ(雀友会)

 

日時:7月12日(金)
会場:麻雀クラブ柳銀座本店(中央区銀座1-14-11
銀松ビル2階 TEL 03-3567-8266)
集合:0:10(時間厳守)~4:20pm 4回戦。以降は自由参加。
交通:地下鉄有楽町線銀座一丁目駅10番出口から1分、銀座線銀座駅13番出口から7分、JR
有楽町駅から10分
会費:2500円(場所代ほか)
締切:7月5日(金)必着
※6月の例会は43名が参加して熱戦を繰り広げました。

 

2019年7月11日 (木)

7月11日 (木)初級麻雀教室

◇200回初級麻雀教室

日時:7月11日 (木) 11:50am 時間厳守 
会場:麻雀荘ガラパゴス(インペリアルから改称。地下鉄新宿線・三田線・半蔵門線神保町駅から徒歩2分。千代田区神田神保町3-2-1 サンライトビル3階 TEL 03-3262-8700)
会費:2200円

 明るくサロンのような会場です。麻雀は頭を使い、手先も使うのでボケ防止に最適だといわれています。1ゲーム60分で楽しんでいます。組合せ表を作るため、参加の方は必ずご連絡ください。

申込締切:7月8日(月)

2019年7月10日 (水)

7月10日(水)日本史読書会

◇270回日本史読書会

日時:7月10日(水)2:00~5:00pm
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
新テキスト:渡辺 晃宏著 日本の歴史04
「平城京と木簡の世紀」(講談社学術文庫)
第3章 長屋王から光明皇后へ p.149 3 長屋王の変と光明子立后 長屋王一家の自尽  から

 長屋王は天武の長子・高市の皇子の子、母は天智の娘で親王扱いの待遇を得ていた。724年元正は首皇子(聖武)に譲位。長屋王は左大臣に任命されるが、後に聖武を呪詛したという嫌疑をかけられ、妻子、四人の子と共に自尽(長屋王の変)。
729年を契機に藤原四兄弟とその姉妹の光明子が政治の表舞台に登場する。聖武の夫人光明子が立后。臣下の女性が天皇の正妻として皇后になる最初であり、亡くなるまで政界の頂点に立っていた。
 平城宮に近い二条大路の側溝から大量の木簡が出土した。資料群の出現である。

☆8月は休会。次回は、9月11日(水)です。

7月のスケッチの会

◇7月のスケッチの会

 

269回 10日(水)1:00~3:00pm
270回 24日(水)1:00~3:00pm
会場:いろは本郷ビル2階 A会議室
講師:菊池正先生
月謝:3000円(2回。1回の場合は1500円)
準備するもの:描きたい花1輪または静物、スケッチブック(4号か6号)、2B鉛筆、消しゴム、水彩絵の具または色鉛筆

 

余席がありますので、初心者の方をお待ちしています。

 

2019年7月 9日 (火)

7月9日(火)哲学を語る会

◇206回哲学を語る会


      
日時:7月9日(火)2:00~4:30pm
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:吉野源三郎著『君たちはどう生きるか』(岩波文庫)

前回は「2.勇ましき友」と「3.ニュートンの林檎と粉ミルク」を読みました。2は今で言う「いじめ」、3は「何のために勉強するのか」などがテーマでした。人間への深い信頼に貫かれた思想が、どこまでも少年の目線で語られていきます。大人も多くのことを考えさせられます。
今回は「4.貧しき友」から読む予定です。
 次回は9月10日(火)で、8月はお休みです。

7月の相撲甚句会

◇7月の相撲甚句会

 

378回 9日(火)10:00am~正午
379回 23日(火)10:00am~正午

 

例会は原則第2、4火曜日に開催します。
会場:台東区東上野区民館(台東区東上野3-24-6、TEL 03-5807-1520。地下鉄銀座線上野駅から3分)

 

7月9日(火)古典読み合わせの会『徒然草』③

◇8回古典読み合わせの会『徒然草』③

 

日時:7月9日(火)10:00am~正午
会場:文京区男女平等センター C室
テキスト:『徒然草』。どの出版社のものでも結構です(ただし、全文が入っているもの)
   7月は「第十一段」から

 

『徒然草』は、長短全部で243段の文からなる随筆です。好きな段を読むのももちろん楽しいものですが、今回は通して読み、柔軟でユーモアに富む記述、生きられる時間の短さに警鐘を鳴らす記述とが自由に入り混じる全体像を楽しみます。

 

2019年7月 6日 (土)

7月25日(木)健康麻雀奨励会(雀励会)

◇229回健康麻雀奨励会(雀励会)

日時:7月25日(木)
集合:0:10(時間厳守) ~4:20pm 4回戦。以降は自由参加。

※5月の例会は9名が参加して熱戦を繰り広げました。

2019年7月 5日 (金)

7月5日(金)オペラ鑑賞会『トゥーランドット』

◇100回オペラ鑑賞会『トゥーランドット』

 

日時:7月5日(金)
作曲:ジャコモ・プッチーニ
主な出演者:イレーネ・テリオン、ヴァルテル・フラッカーロ、浜田理恵、妻屋秀和、五郎部俊朗ほか
指揮:アントネッロ・アッレマンディ、東京フィルハーモニー交響楽団

 

 伝説時代の中国、北京城で。絶世の美女トゥーランドットは自分に求婚する異国の王子たちに三つの謎をかけ、解けなければ首を切る冷酷な姫。ダッタン国の王子カラフが謎解きに挑み、試練のすえ3問正解すると、トゥーランドットは動揺を隠せない。カラフの勝利の歌「誰も寝てはならぬ」は、いま有名なアリアです。

 プッチーニは途中病に倒れ、未完のものをフランコ・アルファーノが完成させました。

2019年7月 4日 (木)

7月4日(木)社会保障を考える会

◇248回社会保障を考える会
日時:7月4日(木)2:00pm
会場:文京区男女平等センター (地下鉄丸ノ内線・大江戸線本郷三丁目駅から4分。本郷三丁目交差点から春日通りを文京区役所方面へ、二つ目信号を右折、本郷小学校の向かい。都バス大塚駅~錦糸町「真砂坂上」バス停から3分。TEL 03-3814-6159)
テキスト『窒息死に向かう日本経済』を読了。

 

本書の主題は社会保障ではありませんが、国家予算の中で社会保障費の抑制・削減に腐心しているアベ政権のもくろみ(著者によればアホノミクス)を知る意図でのテキスト選定でした。
美名のついたあれこれの政策のほとんどは、簡単に言えば企業や働く個人への締め付けだと、著者は述べています。最後に、著者は、「輝く一億総活躍」とか「○○ミクス」とかのキラキラネームに乗せられず、その名に隠れた下心を常に問いただせと警告しています。
次のテキストは未定ですが、7月は、新聞などで問題視されている社会保障政策について語り合います。
新たな期を迎え、7月からは森島部長が前面に立ち、例会運営に当たります。シニアサービス部活動のアイデアの源泉でもある本会例会に、より多くの皆様の積極的なご参加を、切にお願いいたします。
<ご注意:8月例会は夏休みとします>

 

2019年7月 3日 (水)

7月3日(水)現代を語る会・出版OB九条の会共催講演会

◇現代を語る会・出版OB九条の会共催講演会
「脱原発への展望―原子力政策の現状を見て」

 

日時:7月3日(水)2:00~5:00pm
会場:文京区民センター 3階C室
講師:伴 英幸氏(原子力資料情報室共同代表)
資料代:300円

 

 東電福島第一原発の事故後の現状、再稼働・核燃料サイクルをめぐる状況、憲法改悪と抑止力としての「原発」「再処理」との関係など、多岐にわたってお話しくださいます。ご期待ください。

 

7月3日(水)みんなで囲碁・将棋を楽しむ会

◇261回みんなで囲碁・将棋を楽しむ会

 

日時:7月3日(水) 1:00~4:30pm
会場:いろは本郷ビル 2階会議室
参加費:200円(初回は1000円)

 

開催日は原則第一水曜日です。予約は不要です。気軽にお出かけください。
 指導陣は、囲碁・将棋ともおなじみのメンバーです。
 皆さん、楽しみながら着実に棋力をアップされています。囲碁・将棋とも、直感力、読み、大局観を鍛えるのに最適なゲームといわれています。
 次回は、8月7日(水)の予定です。

 

7月3日(水)「春望」俳句会

◇158回「春望」俳句会

五七五のリズムは私たち日本人の体に備わっています。俳句を作ってみんなと話をするのは楽しいものです。経験のない方もぜひ参加してみてください。当日、当季雑詠三句を投句し、選句、先生の講評があります。

日時:7月3日(水)
出句受付:1:30~2:00pm
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分  TEL 03-3814-6159)
講師:松澤雅世先生(俳句結社「四季」主宰、東京都現代俳句協会会長)
参加費:1600円/月

*8月は、休会します。

2019年7月 2日 (火)

7月の吟詠会

◇7月の吟詠会

 

 今月は、第1、第3火曜日に江古田・小竹集会所で行います。

 

 499回 2日(火)1:00~4:00pm
 500回 16日(火)1:00~4:00 pm
会場:小竹集会所(練馬区小竹町1-63-2。
  TEL 03-3554-3100。西武池袋線江古田駅北口から5分)
講師:吟道館流・藤沢蓉風師範
受講料:3000円/月

 

 初心者も懇切に教えていただけます。吟道館流以外でも参加できます。ふるってご参加ください。

 

2019年7月 1日 (月)

7月1日(月)朗読を楽しむ会「ことのは」;「花いかだ」朗読を楽しむ会

◇210回朗読を楽しむ会「ことのは」

日時:7月1日(月)10:30am~0:30pm
会場:文京区民センター 3D
テキスト:古典落語より「厩火事」
講師:劇団前進座「大人のための朗読教室」の講師陣

 今回から古典落語「厩火事」です。有名な一節を朗読で楽しみます。リズムあるやりとり、オチはどうなるのか、なかなかスリルのある展開です。目を通し、声に出してみてください。

◇175回「花いかだ」朗読を楽しむ会

日時:7月1日(月)1:30~3:30pm

会場:文京区民センター 3D
テキスト:古典落語より「厩火事」
講師:劇団前進座「大人のための朗読教室」の講師陣

 今月から古典落語「厩火事」がテキストです。初めての挑戦ですが、下町のメリハリの利いたやりとりを楽しんで読んでいきましょう。

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ