« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月30日 (月)

9月30日(月)ピーン・ポーン(卓球)の会

◇53回ピーン・ポーン(卓球)の会

日時:9月30日(月)1:00~4:00pm
定例は第4月曜ですが、会場の都合により変更しました。
会場:千代田区立スポーツセンター(略称:スポセン。神田駅南口から6分。地下鉄大手町駅A2出口から3分。℡ 03-3256-8444)
会費:500円

 卓球ができる服装、ラケットと室内用運動靴を用意して、スポセン2階の卓球場へ直接おいでください。OB会貸し切り利用の卓球台4台。更衣室、シャワー、空調完備です。

 

9月30日(月)川柳くらぶ締切

◇316回川柳くらぶ


兼題: 「 白 」 弘幸
兼題2句以内をはがきで。
締切:9月30日(月) 

川柳に挑戦してみませんか。長生きと頭の体操に最適。「川柳くらぶ」にご加入を。年会費500円です。

 

◇9月の行事

◇9月の行事(*印は詳細別項) 2月 212回朗読を楽しむ会「ことのは」*     177回「花いかだ」朗読を楽しむ会* 3火 503回吟詠会*    「会報」127号企画会議② 4水 159回「春望」俳句会*     244回名画をみる会『鳥』* 5木 249回社会保障を考える会*     118回出版一木会* 6金 83回三OB会打合せ会 7土 101回オペラ鑑賞会『ローエングリン』*     行事予定提出締切(11月分まで) 9月 128回歩こう会─恩田川(小田急線町田~東急田園都市線田奈)* 10火 382回相撲甚句会*     9回古典読み合わせの会『徒然草』④*     207回哲学を語る会* 11水 271回日本史読書会*     263回みんなで囲碁・将棋を楽しむ会*     273回スケッチの会* 12木 202回初級麻雀教室* 13金 719回太極拳*     241回健康麻雀クラブ(雀友会)*     文楽を楽しむ会番外編・文楽カフェ─文楽三味線方、清志郎さんをお招きして* 15日 98回歌舞伎を観る会「秀山祭九月大歌舞伎」*     「通信」10月号原稿締切り 17火 1回拡大三役会     504回吟詠会* 18水 231回現代を語る会*     埼玉東地域懇─66回さき(埼)じゃん* 20金 720回太極拳*     215回山を楽しむ会─表妙義自然探勝路(一般コース)*    3回カラオケ友の会* 21土 15回文楽を楽しむ会─9月公演『心中天網   島』* 23月 文楽を楽しむ会番外編─女流義太夫・悲嘆と憤怒* 24火 383回相撲甚句会* 25水 93回落語を楽しむ会─上野・鈴本演芸場* 26木 231回健康麻雀奨励会(雀励会)*     「会報」127号校正①     「通信」10月号発送(A班) 27金 721回太極拳*     多摩地域懇─105回たま・じゃん*     新聞OB会総会 30月 53回ピーン・ポーン(卓球)の会*     316回川柳くらぶ投句締切*

2019年9月27日 (金)

9月27日(金)多摩地域懇─105回たま・じゃん

◇多摩地域懇─105回たま・じゃん

時:9月27日(金)正午~5:00pm
 (最終金曜に開催)
会場:起家(京王線府中駅から3分。TEL 042-366-5733)
参加費:1300円

 

2019年9月26日 (木)

9月26日(木)健康麻雀奨励会(雀励会)

◇231回健康麻雀奨励会(雀励会)


日時:9月26日(木)
集合:0:10(時間厳守)~4:20pm 4回戦。
以降は自由参加。

※6月の例会は8名が参加して熱戦を繰り広げました。

2019年9月25日 (水)

9月25日(水)落語を楽しむ会─上野・鈴本演芸場

◇93回落語を楽しむ会─上野・鈴本演芸場

日時:9月25日(水)0:30~4:30pm
会場:上野・鈴本演芸場(台東区上野2-7-12
℡ 03-3834-5906)
集合:0:15pm 鈴本演芸場前
交通:JR、地下鉄上野駅から2分
料金:2800円(15名以上の団体2600円)
参加費:資料代200円
出演者:当日のお楽しみに(8月下旬に発表)

落語をはじめ、漫才、いろものなど、出演者は
多彩です。4時間余り、大いに笑って楽しみま
しょう。

 

2019年9月23日 (月)

9月23日(月)女流義太夫・悲嘆と憤怒

◇女流義太夫・悲嘆と憤怒

 女流義太夫の若手、竹本越里さんと、師匠の越若さんとの共演、5回目です。

日時:9月23日(月)2:00pm~(開場1:30)
会場:浅草公会堂 第二集会室(台東区浅草1-38-6)
演目:「生写朝顔話」宿屋の段
浄瑠璃:竹本越里/三味線:鶴澤駒治
「菅原伝授手習鑑」天拝山の段
浄瑠璃:竹本越若/三味線:鶴澤賀寿
入場料:2000円

 

2019年9月21日 (土)

9月21日(土)文楽を楽しむ会―2019年9月公演

◇15回文楽を楽しむ会―2019年9月公演

 申し込みを終了しましたが、記録として演目などを記しておきます。

日時:9月21日(土)第一部
会場:国立劇場小劇場
演目:心中天網島―北新地河庄の段/天満紙屋内の段/大和屋の段/道行名残の橋づくし

 

2019年9月20日 (金)

9月20日(金)カラオケ友の会

◇3回カラオケ友の会

カラオケ友の会の同好会を立ち上げました。

日時:9月20日(金) 1:00~5:00pm
途中参加、途中退場自由
会場:スナック「ステージ・ドアー」(新宿区愛住町19番地 泰美ビル2階。 地下鉄都営新宿
線曙橋駅A1出口から5分。地下鉄出口から
左へ郵便局前、コンビニ前を通り、「西安刀削麺」の看板の手前の石段を上がる右側。電話03-3355-5884)
入店料金:1000円(アルコール別途加算。持ち込み可)

ママさんのご好意で、月の第三金曜日昼からのためにお店を開けてもらいます。人数が多くなった場合は、2コーラスまでとか工夫したいと考えております。15名まで。
下記世話人までお申し込みください。ご一緒に楽しみましょう。

 

9月20日(金)山を楽しむ会─表妙義自然探勝路(一般コース)

◇215回山を楽しむ会─表妙義自然探勝路(一般コース)

 表妙義の岩峰縦走は鎖の連続する難コースですが、それとは違い自然探勝路はかつて「中間道」あるいは「お中道」と呼ばれていたもので、岩峰の中腹を巡る歩きやすいコースです。
 白雲山のふもとの妙義神社から、金洞山中腹の中之嶽神社近くの石門群までをほぼ水平に結んでいます。
 コースの途中には、「大」の字や見晴台、石門などがあり、変化に富んだコースを楽しむことができます。

日時:9月20日(金)
集合:8:00am、JR武蔵野線北朝霞駅、東武東上線朝霞台駅北口ロータリー前(マイクロバス利用)
コース:妙義神社大鳥居―奥の院―第4石門―石門登山口(徒歩4時間弱)
準備する物:雨具、水、昼食、防寒具
参加費:6000円(交通費・保険料)。参加人数により若干変わることがあります。
申込締切:9月13日(金)
*次回は、10月16日~17日、草もみじの尾瀬ケ原です。

 

2019年9月18日 (水)

9月18日(水)現代を語る会

◇231回現代を語る会

日時:9月18日(水)2:00~5:00pm
会場:いろは本郷ビル 2階A会議室
映像:「忘れられた〝ひろしま″88000人が演じたあの日」
テキスト:『日本ナショナリズムの歴史Ⅳ』梅田正己著(高文研2800円+税)
  411ページ「歴史で決まる〝時代を見る眼″」から。

「神話史観」につながる「栄光の明治」史観をもって安倍首相は昨年の「明治150年」記念事業を執り行いました。その流れが進み、日本は民主主義の危機と言わざるを得ない状況にある今、日本の近現代史をきちんと学ぶことが重要と結ばれています。

 

9月18日(水)埼玉東地域懇─66回さき(埼)じゃん

◇埼玉東地域懇─66回さき(埼)じゃん
  
埼玉東地域懇で麻雀を楽しむ会です。

日時:9月18日(水)0:30~4:30pm
集合:0:20pm
会場:麻雀「ウェルカム 大宮店」(JR大宮駅東口(北口)から徒歩3分)。さいたま市大宮区宮町1-48 ジェイリート大宮ビル4階。電話048-648-7247)
会費:1700円
申込締切:9月14日(土)

 

2019年9月15日 (日)

9月15日(日)歌舞伎を観る会『秀山会九月大歌舞伎』

◇98回歌舞伎を観る会『秀山会九月大歌舞伎』


日時:9月15日(日)昼の部 11:00am開演(開場10:30am)
会場:歌舞伎座 3階A席(35席予約)
出演者:吉右衛門、幸四郎、雀右衛門、松緑、錦之助、魁春、歌六、歌昇ほか
演目:一、極付幡随長兵衛 
二、お祭り 清元連中
三、三世中村歌六百回忌追善狂言
   伊賀越道中双六 沼津
申込締切:8月16日(金)着金厳守


*当日は、歌舞伎座正面入口の横に受付を設け、次回開催予定のチラシなどをお渡ししますので、必ずお立ち寄りください。


<一口ガイド> 『極付幡随長兵衛』
 河竹黙阿弥の世話物。侠客幡随長兵衛が罠と知りつつ、日頃から仲の悪い旗本水野十郎左衛門の屋敷へ単身乗り込むが、湯殿で浴衣一枚になったところを無惨にも殺される。


 

2019年9月13日 (金)

9月13日(金)文楽を楽しむ会番外編―文楽カフェ in 神保町第14回 文楽三味線方をお招きして

◇文楽を楽しむ会番外編―文楽カフェ in 神保町第14回 文楽三味線方をお招きして

鶴澤清志郎さんの文楽への熱い思いを、その音色とともにお聴きください。

日時:9月13日(金)6:00~8:00pm(開場5時半)
会場:文化産業信用組合本店3階会議室(千代田区神田神保町1-101、神保町101ビル。地下鉄神保町駅A7・A9出口すぐ)
会費:3000円
募集人数:38人。申込は先着順となります。

◇9月の太極拳

◇9月の太極拳

719回 13日(金)2:15~3:45pm
720回 20日(金)2:15~3:45pm
721回 27日(金)2:15~3:45pm
会場:富士見会館(飯田橋)

 太極拳は、呼吸に合わせてゆっくりとした動きで、バランスをとりながらの円運動を基本にしています。
続けていると自然に、転びにくい身体になっていきます。初めての方でも大丈夫です。一緒に身体を動かしませんか。まずは気軽に見学においでください。

9月13日(金)健康麻雀クラブ(雀友会)

◇241回健康麻雀クラブ(雀友会)

日時:9月13日(金)
集合:0:10(時間厳守)~4:20pm。4回戦。以降は自由参加
会場:麻雀クラブ柳本店(中央区銀座1-14-11
  銀松ビル2階。TEL 03-3567-9266)
交通:地下鉄有楽町線銀座一丁目駅10番出口から1分、銀座線銀座駅13番出口から7分、JR有楽町駅から10分
会費:2500円(場所代ほか)
締切:9月6日(金)必着

2019年9月12日 (木)

9月12日(木)初級麻雀教室

◇202回初級麻雀教室

日時:9月12日(木)11:50am 時間厳守
会場:麻雀荘ガラパゴス(インペリアルから改称。地下鉄新宿線・三田線・半蔵門線神保町駅から徒歩2分。千代田区神田保町3-2-1 サンライトビル3階 ℡ 03-3262-8700)
会費:2200円

 明るくサロンのような会場です。麻雀は頭を使い、手先も使うのでボケ防止に最適だといわれています。1ゲーム60分で楽しんでいます。組合せ表を作るため、参加の方は必ずご連絡ください。
申込締切:9月9日(月)
★予告:11月25日(月)~26日(火)に、青梅かんぽの宿で、合宿を計画しています。

2019年9月11日 (水)

9月11日(水)日本史読書会

◇271回日本史読書会


日時:9月11日(水)2:00~5:00pm
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159) 
新テキスト:渡辺 晃宏著 日本の歴史04「平城京と木簡の世紀」(講談社学術文庫)
第4章 天平の日々p.281 1 藤原四子政権の時代


藤原四子政権下の天平前半期は律令財政の大きな画期にあたるという。
郡稲は律令制成立以前から在地の豪族が地域を支配する財源であった。しかし今まで各正倉に目的に応じて納められてきたそれらのイネが「正税」(734年)として一本化されて成立した。
また、地子として耕地にかかる郡家の収入源の地代も必要に応じて中央への貢進物の財源として使われ、郡家の弱体化につながる経済政策となり、次第に中央集権が強まってきた。

9月11日(水)みんなで囲碁・将棋を楽しむ会

◇263回みんなで囲碁・将棋を楽しむ会

日時:9月11日(水) 1:00~4:30pm
会場:いろは本郷ビル 2階会議室
参加費:200円(初回は1000円)

開催日は原則第一水曜日ですが、今月は会場の都合で第二水曜日になっています。ご注意ください。予約は不要です。気軽にお出かけください。
 指導陣は、囲碁、将棋ともおなじみのメンバーです。
 みなさん、楽しみながら着実に棋力をアップされています。囲碁・将棋とも、直感力、読み、大局観を鍛えるのに最適なゲームといわれています。
 次回は、10月2日(水)の予定です。

9月のスケッチの会

◇9月のスケッチの会


273回 11日(水)1:00~3:00pm
(9月開催は1回)
会場:いろは本郷ビル2階 A会議室
会場費:700円(1カ月)
準備するもの:描きたい花1輪または静物、スケッチブック(4号か6号)、2B鉛筆、消しゴム、水彩絵の具または色鉛筆

 

2019年9月10日 (火)

9月10日(火)哲学を語る会

◇207回哲学を語る会

日時:9月10日(火)2:00~4:30pm
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:吉野源三郎著『君たちはどう生きるか』(岩波文庫)

 前回読んだ「4.貧しき友」の最後で、おじさんがコペル君に「今はまだ働いていない君も、日々大きなものを生み出している。それは何だろう」と問いかけました。これは大人にとっても答え甲斐のある問題のようです。私たちもコペル君と一緒に、その答えを考えていきます。今回は「5.ナポレオンと四人の少年」から。

 

9月の相撲甚句会

◇9月の相撲甚句会

2回 10日(火)10:00am~正午
383回 24日(火)10:00am~正午
例会は原則第2、4火曜日に開催します。
会場:台東区東上野区民館(台東区東上野3-24-6、TEL 03-5807-1520。地下鉄銀座線上野駅から3分)

 

9月10日(火)古典読み合わせの会『徒然草』④

◇9回古典読み合わせの会『徒然草』④

 日時:9月10日(火)10:00am~正午
会場:文京区男女平等センター C室
テキスト:『徒然草』。どの出版社のものでも結構です(ただし、全文が入っているもの)。
   9月は「第二十段」から

だれでも1回は読んだことがある『徒然草』。しかし、全部読んだことのある方は意外にも少ないもの。今回は全体を読み、当時の第一級の文化人の考え方、ものの感じ方をご一緒に楽しみます。
さまざまな出版社の解説、研究者の説明も使って読んでいきます。

 

2019年9月 9日 (月)

9月9日(月)歩こう会―恩田川(小田急線町田駅―東急田園都市線:田奈駅)

◇128回歩こう会―恩田川(小田急線町田駅―東急田園都市線:田奈駅)

町田市と横浜市の境界線となる河川です。遊歩道もきちんと整備されていて、歩きやすく都市郊外の風情があります。

日時 9月9日(月)1:00pm出発
集合場所:小田急線町田駅、横浜線乗り変え口改札前(急行が停まります。)
出発点までバス移動します。シルバーパスが使えます。
持ち物:水、雨具、デイバック(手提げ荷物は歩きにくいのでやめましょう)
参加費 200円(保険料込み)

 

当日の天候が心配な方は当日朝9時までに担当者までお尋ねください。

 

2019年9月 7日 (土)

9月7日(土)オペラ鑑賞会『ローエングリン』

◇101回オペラ鑑賞会『ローエングリン』

日時:9月7日(土)
作曲:リヒャルト・ワーグナー
主な出演者:ギュンター・グロイスベック、クラウス・フロリアン・フォークト、リカルダ・メルベート、ゲルト・グロホフスキー、スサネ・レースマーク、荻原 潤ほか
指揮:ペーター・シュナイダー  
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

 10世紀前半のアントワープ。ブラバント国の大公が亡くなり、娘エルザと弟ゴットフリートが残された。二人の後見人になったのは、テルラムント伯爵であった。領主を継ぐべきゴットフリートが森で行方不明になったとき、自らが王位をねらうテルラムントは、姉エルザが弟を殺したと言い募る。窮地に陥ったエルザは、無実を晴らすため、テルラムントと戦う代理の戦士を立てることになった。現れたのは、白鳥の曳く小舟に乗った騎士であった。
ワーグナーのオペラは長時間のものが多いのですが、今回は3時間40分の予定です。

 

2019年9月 5日 (木)

9月5日(木)社会保障を考える会

◇249回社会保障を考える会

日時:9月5日(木)2:00pm
会場:文京区男女平等センター (地下鉄丸ノ内線・大江戸線本郷三丁目駅から4分。本郷三丁目交差点から春日通りを文京区役所方面へ、二つ目信号を右折、本郷小学校の向かい。都バス大塚駅~錦糸町「真砂坂上」バス停から3分。TEL 03-3814-6159)
新テキスト:角川新書K232『長生きできる町』(近藤克則著)

「超高齢社会の今、単に寿命を延ばすのではなく、健康で生活できる期間(健康寿命)を延ばすことに関心が高まっています。健康寿命を延ばすために有効なことには、食事や運動などの生活習慣の改善がありますが、読書をする人も健康寿命が長い傾向がわかり、研究が進められています。
 読書で身につく読解力は、すべての知的機能の基礎といえます。体の面でも、図書館に行くこと、本を読むことはプラスの要素になるのではないでしょうか」(著者のコメント)
 どうぞご参加ください。

 

9月5日(木)出版一木会

◇118回出版一木会

日時:9月5日(木)
コース:大宮カントリークラブ(みどりコース~くれないコース。〒331-0068 さいたま市西区飯田新田40、℡ 048-624-2121、)
集合:8:00am/スタート8:36 から6組24名
プレー代:8050円(乗用セルフ、食事代込み)
参加費:2500円(賞品代、パーティー代)
申込締切:8月28日(水)

 

*出欠については、いつもどおりのルールで準備します。参加できない方は幹事までご連絡を。

 

2019年9月 4日 (水)

9月4日(水)名画をみる会「鳥」 

◇244回名画をみる会「鳥」(1963年、アメリカ)


監督:アルフレッド・ヒッチコック
脚本:エヴァン・ハンター
音楽:レミ・ガスマン
出演:ロッド・テイラー、ティッピー・ヘドレン、スザンヌ・プレシェット
日時:9月4日(水)2:00~5:00pm

 ある日、サンフランシスコの漁村でカモメが女性の額を襲った。翌日はカモメの大群が押し寄せ、人を襲い、ついに暖炉から無数の小鳥が侵入して、鳥たちの襲撃が始まり、原因がわからないまま人間は逃げ惑うばかり。これはいったいどういうことが起きているのか。原因のわからない恐怖をヒッチコックは描いている。1963年『キネマ旬報』ベスト4位を獲得した。 
☆次回は10月20日(金)、成瀬巳喜男監督の『晩菊』(杉村春子主演)です。

 

9月4日(水)「春望」俳句会

◇159回「春望」俳句会

五七五のリズムは私たち日本人の体に備わっています。俳句を作ってみんなと話をするのは楽しいものです。経験のない方もぜひ参加してみてください。当日、当季雑詠三句を投句し、選句、先生の講評があります。

日時:9月4日(水)
出句受付:1:30~2:00pm
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分  TEL 03-3814-6159)
講師:松澤雅世先生(俳句結社「四季」主宰、東京都現代俳句協会会長)
参加費:1600円/月

 

2019年9月 3日 (火)

9月の吟詠会

◇9月の吟詠会

 9月は、第一、第三火曜日に江古田・小竹集会所で行います。
 503回 3日(火)
 504回 17日(火)

会場:小竹集会所(練馬区小竹町1-63-2。会場:小竹集会所(練馬区小竹町1-63-2。
  TEL 03-3554-3100。西武池袋線江古田駅北口から5分)
講師:吟道館流・藤沢蓉風師範
受講料:3000円/月

 

 初心者も懇切に教えていただけます。吟道館流以外でも参加できます。ふるってご参加ください。

 

2019年9月 2日 (月)

9月2日(月)朗読を楽しむ会「ことのは」;「花いかだ」朗読を楽しむ会

◇212回朗読を楽しむ会「ことのは」

日時:9月2日(月)10:30am~0:30pm
会場:文京区民センター 3Ⅾ
テキスト:古典落語「厩火事」から
講師:劇団前進座「おとなのための朗読教室」講師陣の皆さん

「厩火事」2回目の練習です。このほか、「白浪五人男」のセリフ、「外郎売の科白」などもテキストに、声をしっかり出して行きます。初めての方もどうぞ。親切にご指導いただけます。

 

◇177回「花いかだ」朗読を楽しむ会

日時:9月2日(月)1:30~3:30pm
会場:文京区民センター 3Ⅾ
テキスト:古典落語「厩火事」から
講師:劇団前進座「おとなのための朗読教室」講師陣の皆さん

 江戸っ子ことば、テンポあるやりとり、3人の登場人物の表現など、楽しいテキストです。年を重ねると、だれでも滑舌や発声が思うようにいかなくなりますが、みんなで楽しく乗り切っていきましょう。

 

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ