« 10月31日(木)川柳くらぶ締切 | トップページ | 11月の吟詠会 »

2019年11月 1日 (金)

11月1日(金)オペラ鑑賞会『ヴォツェック』

◇102回オペラ鑑賞会『ヴォツェック』

日時:11月1日(金)
作曲:アルバン・ベルク
主な出演者:ゲオルグ・ニグル、エレナ・ツィトコーワ、ローマン・サドニック ほか。
指揮:ギュンター・ノイホルト、東京フィルハーモニー交響楽団

 貧しい兵士ヴォツェックは内縁の妻マリーと子どもを養うため、医者の人体実験台となり、そのため次第に幻覚を見るようになる。一方、マリーは鼓手長に言い寄られ、気持ちが傾く。そんな時、ヴォツェックは酒場で鼓手長と踊るマリーを見て錯乱し、彼女を殺してしまった……。
 社会の底辺の貧困に生きる人々の悲劇を描き、数少ない20世紀オペラの人気作品の一つとなっています。
ベルクは、1821年に起こった事件に基づく戯曲を見て作曲を思い立ったとのこと。作品全体を貫くのは弱者に対する哀れみを持った眼で、軍隊を非人間的な存在として描いているところには、ベルク自身の兵役体験も反映されているそうで、20世紀オペラの金字塔とも言われています。

« 10月31日(木)川柳くらぶ締切 | トップページ | 11月の吟詠会 »

**オペラ」カテゴリの記事

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ