« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月31日 (金)

1月31日(金)オペラ鑑賞会『アイーダ』

◇103回オペラ鑑賞会『アイーダ』

日時:1月31日(金)上映は1: 30~4:00予定
作曲:ジュゼッペ・ヴェルディ
主な出演者:ロベルト・アリアヴィーニ、ルチアーナ・ディンティーノ、ヘー・ホイ、マルコ・ベルティ、ジャコモ・プレスティア、アンブロジオ・マエストリほか
指揮:ズービン・メータ、フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団

エジプトにエチオピア軍が迫るとき、司令官ラダメスは、愛する奴隷アイーダに勝利を誓う。しかし、実はアイーダは敵国エチオピアの王女であって、父と恋人の戦いに胸を痛める。
エジプトの王女アムネリスもまたラダメスを想い、アイーダを激しく嫉妬する。
二つの大国の争いの中の悲恋、円熟期のヴェルディが「古代エジプト」を背景にしたこの物語に興味を持ったとのこと。
2011年フィレンツェ五月音楽祭のライブ(約150分)です。

 

1月31日(金)川柳くらぶ締切

<span style="font-size: 1.2em;">◇320回川柳くらぶ

兼題:「食」 リリー
兼題2句以内をはがきで。
締切:1月31日(金)

長生きとぼけ防止の頭の体操に最適。川柳くらぶにご加入を。年会費500円です。

 

◇1月の行事(*印は詳細別項)

◇1月の行事(*印は詳細別項)

6月 330回OB会散策―隅田川七福神巡り*
   264回OB会新年懇親会―浅草「磯丸水産」*
   216回朗読を楽しむ会「ことのは」(文京区民センター3D)*
   181回「花いかだ」朗読を楽しむ会*
7火 511回吟詠会*
   行事予定提出締切(3月分まで)
8水 267回みんなで囲碁・将棋を楽しむ会*
   281回スケッチの会*
   275回日本史読書会*
9木 253回社会保障を考える会*
   206回初級麻雀教室*
10金 245回健康麻雀クラブ(雀友会)*
   730回太極拳*
   「会報」128号校正②
14火 390回相撲甚句会*
   13回古典読み合わせの会「徒然草」⑧*
   211回哲学を語る会*
15水 235回現代を語る会*
   埼玉東地域懇─70回さき(埼)・じゃん*
   32回百人一首を楽しむ会(文京区男女平等センター和室)*
   163回「春望」俳句会*
   「通信」2月号原稿締切(提出先注意)
17金 100回歌舞伎を観る会「壽 初春大歌舞伎」*
   731回太極拳*
   7回カラオケ友の会*
18土 千葉東葛地域懇─18回総会・新年会
19日 248回名画をみる会『遠い雷鳴』*
20月 6回三役会・幹事会
21火 132回歩こう会─日本橋川*
   62回アルペンスキー同好会─蔵王(~24日)*
22水 282回スケッチの会*
23木 「会報」128号PH審議
24金 732回太極拳*
   95回落語を楽しむ会(新宿・末廣亭)*
   219回山を楽しむ会─多摩のよこやま道*
27月 56回ピーンポーン(卓球)の会*
28火 392回相撲甚句会*
29水 「通信」2月号発送
31金 103回オペラ鑑賞会『アイーダ』*
   多摩地域懇─109回たま・じゃん/320回川柳くらぶ投句締切*

 

2020年1月27日 (月)

1月27日(月)ピーン・ポーン(卓球)の会

◇56回ピーン・ポーン(卓球)の会

日時:1月27日(月)1:00~4:00pm
会場:千代田区立スポーツセンター(略称:スポセン。神田駅南口から6分。地下鉄大手町駅A2出口から3分。TEL 03-3256-8444)
会費:500円

 卓球ができる服装、ラケットと室内用運動靴を用意して、スポセン2階の卓球場へ直接おいでください。
OB会貸し切り利用の卓球台4台。更衣室、シャワー、空調完備です。
 初心者の方には、慣れるまで参加者のラケットをお貸しします。

 

2020年1月24日 (金)

1月24日(金)落語を楽しむ会─新宿・末廣亭

◇95回落語を楽しむ会─新宿・末廣亭

日時:1月24日(金)正午から4:30㏘
集合:11:30am、新宿伊勢丹正面入口
会場:新宿末廣亭(TEL 03-3351-2974)
交通:JR新宿駅東口から7分、地下鉄新宿三丁
  目駅から2分
入場料金:一般3000円、65歳以上2700円

 落語、漫才、いろものなど、出演者は多彩で、見どころいっぱい。昔ながらの風情ある寄席で、たっぷりと快い雰囲気にひたって、この一年を良い年にしましょう。出演者は、当日までお楽しみに。多くのご参加をお待ちしています。

 

2020年1月21日 (火)

1月21日(火)歩こう会―日本橋川

◇132回歩こう会―日本橋川(6km、徒歩2時間)

都心の有名な橋と江戸の歴史を訪ねる趣があります。

日時 1月21日(火)1:00pm出発
(雨天の場合は、雨天順延、22日(水)に実施します)
集合場所:JR水道橋駅東口改札口前
持ち物:水、防寒具、雨具、デイパック(手提げ荷物は歩きにくいのでやめましょう)
参加費:200円(保険料込み)

 

1月21日(火)~24日(木)アルペンスキー同好会-蔵王温泉スキー場

◇62回アルペンスキー同好会-蔵王温泉スキー場

樹氷で名高い山形県蔵王温泉スキー場。広大なゲレンデと多彩なコースがあり、今回も昨年同様の「上の台ゲレンデスカイケーブル」から直ぐの蔵王プラザホテル。ヒノキ造りの展望風呂は源泉かけ流しの温泉であり、自慢は高台からの展望。全館LAN使用可。樹氷の最盛期です。

日程:1月21日(火)~24日(木)の3泊4日
宿泊:蔵王プラザホテル(℡ 023-694-9111。
〒990-2301 山形市蔵王温泉2番地)
参加費:45,000円(3泊4食;夕食時の乾杯程度の飲み物代を含みます)往復交通費、リフト代、昼食代、追加酒代などは実費負担です。
交通:山形新幹線、東京駅7:08発(つばさ123号)⇒大宮7:33発⇒山形10:06着。山形駅(バス①番乗り場)から蔵王温泉行10:20発(急行)⇒蔵王温泉10:57着(現在の時刻表の時間です)
申込締切:12月30日(月) 予約の都合でなるべく早めにお願いいたします。

参加取消:2週間(14日目から)以降から30%発生します。
参加の方は携帯電話、健康保険証を携行してください。また傷害保険:スポーツ(傷害)保険、旅行保険などに必ず加入のうえご参加ください。〔例〕JTB国内旅行保険ジェイアイ保険で4日間900円(ネット割)などがあります。

 

2020年1月19日 (日)

1月19日(日)名画をみる会『遠い雷鳴』

◇248回名画をみる会『遠い雷鳴』(1973年、インド映画)

監督・脚本・音楽:サタジット・レイ
原作:ビブティブション・ボンドパッダエ
出演:ショウミットロ・チャテルジーバビータ、シャンディーヤ・ロイ
日時:1月19日(日)2:00~5:00pm

 インドのカルカッタから遠く離れたベンガルの片田舎の物語である。1942年、世界中で第二次世界大戦の嵐が吹き荒れている中、この田舎の村では戦争の気配もなく、静かな生活を送っていた。しかし、日本軍がビルマを侵攻した結果、コメの値段が急に上がり、闇市や略奪が起こる。遠く離れた戦争がそれとはかけ離れた遠い場所にも及ぼす悲劇を、一夫婦を通して描いている。
 監督は、『大地の歌』(ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞)などのサタジット・レイ。この作品は、1973年のベルリン映画祭グランプリを受賞した。
☆次回2月は、イタリア映画『イル・ポスティーノ』です。

 

2020年1月18日 (土)

1月18日(土)千葉東葛地域懇─18回総会・新年会

◇千葉東葛地域懇─18回総会・新年会

日時:1月18日(土)4:00pm~
会場:柏駅近く「三代目網元・さかなや道場」
会費: 3500円(例会費込み)

創設のころ、「生きがい支援」などと小生意気なコンセプトを掲げ、地域研究、面白ゼミナール、お花見・小旅行、ヨガ・自彊術など、健康づくりを柱に、70回を超える取り組みをしながら18年目を迎えます。30~40年間に及ぶ現役期間のおよそ半期間、出版OB会を通じ、本を愛する仲間たちと和気あいあいと過ごしてきたことになります。
 寿命は延び続けているそうです。しかし老化の波はますます高くなり、いささか“すりきれ”気味?! 世代交代が差し迫った課題となってもいます。ともあれ柱にしがみつき、旧年を振り返り、取り組み計画などを提案します。アンコールに応え、新年会アトラクションは一め家だっぺ師匠の爆笑連続「落語」。他地域懇の方も、お笑いで年明けを楽しみませんか。

 

2020年1月17日 (金)

1月17日(金)カラオケ友の会

◇7回カラオケ友の会

日時:1月17日(金) 1:00~5:00pm
途中参加、途中退場自由
会場:スナック「ステージ・ドアー」(新宿区愛住町19番地 泰美ビル2階。 地下鉄都営新宿線曙橋駅A1出口から5分。地下鉄出口から左へ郵便局前、コンビニ前を通り、「西安刀削麺」の看板の手前で石段を上がり、右側。℡ 03-3355-5884)
入店料金:1000円(アルコール別途加算。持ち込み可)

昨年、カラオケ友の会を立ち上げて半年が過ぎました。新聞や印刷出版OB会の方々との交流会も行うことができました。今年もご一緒に楽しみましょう。

 

1月17日(金)歌舞伎を観る会『壽 初春大歌舞伎』

◇100回歌舞伎を観る会『壽 初春大歌舞伎』

日時:1月17日(金)昼の部 11:00開演(開場10:30am)
会場:歌舞伎座 3階A席(35席予約)
出演:白鸚、吉右衛門、雀右衛門、福助、勘九郎、七之助、芝翫、歌六、魁春ほか
演目:一、醍醐の花見
二、奥州安達原 袖萩祭文
三、素襖落 歌舞伎十八番
 四、河内山 松江邸広間より玄関先まで

*当日は、歌舞伎座正面入口の横に受付を設け、次回興行のチラシなどをお渡しします。また、今回は歌舞伎を観る会の設立100回の記念の会になります。心ばかりのお土産品を用意しましたので、必ずお立ち寄りください。

1月17日(金)歌舞伎を観る会『壽 初春大歌舞伎』

◇100回歌舞伎を観る会『壽 初春大歌舞伎』

日時:1月17日(金)昼の部 11:00開演
  (開場10:30am)
会場:歌舞伎座 3階A席(35席予約)
出演:白鸚、吉右衛門、雀右衛門、福助、勘九郎、七之助、芝翫、歌六、魁春ほか

*当日は、歌舞伎座正面入口の横に受付を設け、次回興行のチラシなどをお渡しします。また、今回は歌舞伎を観る会の設立100回の記念の会になります。心ばかりのお土産品を用意しましたので、必ずお立ち寄りください。

 

2020年1月15日 (水)

1月15日(水)百人一首を楽しむ会

◇32回百人一首を楽しむ会

日時:1月15日(水)2:00~4:00pm
会場:文京区男女平等センター 和室   
百人一首などは世話人が用意します。

 12月に続いて今期2回目です。年に2回の百人一首です。どうぞお出かけください。お子様、お孫さんとご一緒にいかが。
北海道かるたなどでウォーミングアップの後、2~3回は楽しめます。読み手も大歓迎。
お正月は、毎月1回必ず開かれる百人一首の会で辻が読み手をつとめている豊島園の老人ホームでのかるた会に有志で参加します。

 

1月15日(水)現代を語る会

◇235回現代を語る会

日時:1月15日(水)2:00~5:00pm
会場:いろは本郷ビル、2階A会議室
映像:「追悼 中村 哲さん~武器ではなく命の水を」
テキスト:『昭和天皇』原 武史著(岩波新書 740円+税)

 第2章 ヨーロッパ訪問と摂政就任、から 
 裕仁皇太子は1921年3月から半年にわたり、ヨーロッパ5か国を訪問した。その間、体調が悪化した大正天皇に代わり、貞明皇后が祭祀を執り行っていた。帰国した皇太子は「国家と国民との関係」に対する思いがイギリスの君主制から影響を受けていることを自覚し、摂政になると宮中の近代化を目ざした。

 

1月15日(水)「春望」俳句会

◇163回「春望」俳句会

五七五のリズムは私たち日本人の体に備わっています。俳句を作ってみんなと話をするのは楽しいものです。経験のない方もぜひ参加してみてください。当日、兼題を一句、当季二句を投句し、選句、先生の講評があります。

日時:1月15日(水)
出句受付:1:00~1:40pm
兼題:「水仙」、2月は「煮こごり」
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分 TEL 03-3814-6159)
講師:松澤雅世先生(俳句結社「四季」主宰、東京都現代俳句協会会長)
参加費:1600円/月

 

2020年1月14日 (火)

1月14日(火)哲学を語る会

◇211回哲学を語る会

日時:1月14日(火)2:00~4:30pm
会場:文京区男女平等センター研修室C(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:サン=テグジュペリ作・内藤濯訳『星の王子さま』(岩波文庫)

あなたは心の中に子どもの眼を持ち続けていますか? そう言いたげな、小さな星からやってきた王子の言葉にハッとさせられながら、この童話らしからぬ童話を読んでいます。王子にはまた、自分の星に残してきた一つの小さな花がありました。
今回は、第13話からで読み終わるだろうと思います。次回は2月18日(火)、次のテキストは、中江兆民著、桑原武夫/島田虔次 訳・校注『三酔人経綸問答[現代語訳・注]』(岩波文庫)です。

 

1月14日(火)古典読み合わせの会『徒然草』⑧

◇13回古典読み合わせの会『徒然草』⑧

日時:1月14日(火)10:00~正午
会場:文京区男女平等センターC室
テキスト:「徒然草」第五十四段から(どの出版社のものでもOKです。ただし、省略なしで全文の入っているもの)。
 現在は、ちくま学芸文庫版、岩波文庫版、角川クラシック、講談社学術文庫全注釈付きなどを使用しています

 12月は有名な第五十三段「仁和寺の法師の話」で令和元年を終了。「方丈記」の鴨長明、「徒然草」の兼好法師の自由闊達な筆力に驚かされ続けた2019年でした。
「徒然草」は長短まじえて二百四十三段。ゆっくりとユーモアに富んだ文章を味わっていきましょう。どこから参加しても楽しめます。全員での読み合わせ形式で進めています。お出かけください。

 

1月の相撲甚句会

◇1月の相撲甚句会

390回 14日(火)10:00am~正午
391回 28日(火)10:00am~正午
例会は原則第2、4火曜日に開催します。
会場:台東区東上野区民館(台東区東上野3-24-6、TEL 03-5807-1520。地下鉄銀座線上野駅から3分)

 

2020年1月10日 (金)

1月の太極拳

◇1月の太極拳

730回 10日(金)2:15~3:45pm
731回 17日(金)2:15~3:45pm
732回 24日(金)2:15~3:45㏘
会場:富士見会館(飯田橋)

 太極拳は、呼吸に合わせてゆっくりとした動きで、バランスをとりながらの円運動を基本にしています。
続けていると自然に、転びにくい身体になっていきます。初めての方でも大丈夫です。一緒に身体を動かしませんか。まずは気軽に見学においでください。

 

1月10日(金)健康麻雀クラブ(雀友会)

◇245回健康麻雀クラブ(雀友会)

日時:1月10日(金)
集合:0:10(時間厳守)~4:20pm 4回戦。以降は自由参加。
会場:麻雀クラブ柳銀座本店(中央区銀座1-14-11
  銀松ビル2階 TEL 03-3567-8266)
交通:地下鉄有楽町線・銀座一丁目駅10番出口から1分、地下鉄銀座線・銀座駅13番出口から7分、JR有楽町駅から10分
会費:3000円(場所代ほか。今月から改定します)
締切:12月30日(月)必着

※12月の例会は39名が参加して熱戦を繰り広げました。
*次回は、2月14日(金)の予定です。

 

2020年1月 9日 (木)

1月9日(木)社会保障を考える会

◇253回社会保障を考える会

日時:1月9日(木)2:00pm
会場:文京区男女平等センター 会議室
新テキスト:『介護職がいなくなる─ケアの現場で何が起きているのか』(岩波ブックレット1008) 当日用意します。

 前回は社労士のお二人を迎えてお話を伺いました。まずは、自分たちが勉強して、それを周りに広げていく、地域の公的機関とのつながりを持つことなど、今後の0B会に活かせる心強いお話をいただきました。相談窓口を引き受けていただくことになりましたので、これから運営方法などを詰めていきたいと思います。
 角川新書K232『長生きできる町』は前回で読了しました。統計で裏付けられた、暮らすだけで知らない間に健康になる町をつくる実践例など、興味深く読みました。多くの方のご参加をお待ちしています。

 

1月9日(木)初級麻雀教室

◇206回初級麻雀教室

 日時:1月9日(木)11:50am 時間厳守
会場:麻雀荘ガラパゴス(地下鉄新宿線・三田線神保町駅から2分。千代田区神田神保町3-2-1 サンライトビル3階。TEL 03-3262-8700)
会費:2300円

 明るくサロンのような会場です。麻雀は頭を使い、手先も使うのでボケ防止に最適だと言われています。1ゲーム60分で楽しんでいます。組合せ表を作るため、参加の方は必ずご連絡ください。
申込締切:1月6日(月)

 

2020年1月 8日 (水)

1月8日(水)日本史読書会

◇275回日本史読書会

日時:1月8日(水)2:00~5:00pm
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄
本郷三丁目駅から5分。℡ 03-3814-6159)
テキスト:渡辺 晃宏著 日本の歴史04「平城京と木簡の世紀」(講談社学術文庫)
 p.279 第六章 平城京の終焉 から

 これまで、平城京が710年から75年にわたり首都として機能した流れを、木簡・正倉院文書と並んで、律令国家の正史『続日本紀』を素材として概観してきたが、いよいよ今回から、平城京終焉の章に入る。
 平安遷都までには、藤原仲麻呂専制時代、光明の死、道鏡政権の誕生、新王朝の成立などの紆余曲折を経ることになる。

 

1月8日(水)みんなで囲碁・将棋を楽しむ会

◇267回みんなで囲碁・将棋を楽しむ会

日時:1月8日(水) 1:00~4:30pm
会場:いろは本郷ビル 2階会議室
参加費:200円(初回は1000円)

開催日は原則第一水曜日です。予約は不要です。気軽にお出かけください。
 指導陣は、囲碁、将棋ともおなじみのメンバーです。
 みなさん、楽しみながら着実に棋力をアップされています。囲碁・将棋とも、直感力、読み、大局観を鍛えるのに最適なゲームといわれています。
 次回は、2月12日(水)の予定です。

 

2020年1月 7日 (火)

1月7日(火)吟詠会

◇1月の吟詠会

1月は第一火曜日に江古田・小竹集会所で行います。1回のみ。

511回 7日(火)10:00am~正午
会場:小竹集会所(練馬区小竹町1-63-2。
TEL 03-3554-3100。西武池袋線江古田駅北口から5分。
講師:吟道館流・藤沢蓉風師範
受講料:3000円/月

 初心者も懇切に教えていただけます。吟道館流以外でも参加できます。ぜひご参加ください。

 

2020年1月 6日 (月)

1月6日(月)OB会新年懇親会―浅草「磯丸水産」

◇264回OB会新年懇親会―浅草「磯丸水産」

新年懇親会は歴史のある浅草で行います。浅草寺への初詣の機会にもなります。

日時:1月6日(月)3:00~5:00pm
会場:浅草観音通り「磯丸水産」(03-5827-3615)
集合:2:45pm 浅草駅前、吾妻橋の水上バス乗り場前 
参加費:3000円(飲み物付き)
申込締切:12月25日(水)

2020年1月6日(月)OB会散策─隅田川七福神巡り

◇330回OB会散策─隅田川七福神巡り

 新年恒例の七福神巡りは、下町・隅田川七福神です。約6キロ、徒歩1時間半程度です。

日時:2020年1月6日(月)正午出発(雨天中止)
集合場所:東武スカイツリーライン・鐘ケ淵駅西口改札口前
◎集合場所への交通
① 東武浅草駅から東武スカイツリーライン北千住行き各駅停車
② 地下鉄半蔵門線・東武線栗橋方面行き急行で東武曳舟駅にて各駅停車に乗り換え
③ 都営浅草線押上駅で東武栗橋方面行き急行に乗り換え、1駅目の東武曳舟駅で乗り換えて2駅目
④ 北千住方面からは、北千住駅で東武スカイツリーライン浅草行きに乗車
コース:鐘ケ淵駅―多門寺―白髭神社―向島百花園―長命寺―弘福寺―三囲神社―浅草駅前―新年懇親会会場
持ち物:防寒具、雨具

1月6日(月)朗読を楽しむ会「ことのは」;「花いかだ」朗読を楽しむ会

◇216回朗読を楽しむ会「ことのは」

日時:1月6日(月)10:30am~0:30pm
会場:文京区民センター3D
テキスト:新美南吉「飴玉」「でんでんむしの悲しみ」(2)
講師:劇団前進座「大人のための朗読教室」講師陣の皆さん
 新美南吉「飴玉」「でんでんむしの悲しみ」の2回目です。新美南吉の作品は、やさしい語り口ですが、なかなかの難物。ぜひ読み込んでお出かけください。

◇181回「花いかだ」朗読を楽しむ会
日時:1月6日(月)1:30~3:30pm
会場:文京区民センター3D
テキスト:新美南吉「飴玉」「でんでんむしの悲しみ」2回目
講師:劇団前進座「大人のための朗読教室」講師陣の皆さん
 昨年に引き続き、新美南吉作品を読みます。短い作品ですが、それぞれの味わいを楽しめます。ご家族やお友達の前で読んでみるのもよいのでは。

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ