散策

2019年11月29日 (金)

11月29日(金)OB会散策─明治神宮外苑

◇327回OB会散策─明治神宮外苑

日時:11月29日(金)
集合:2:00pm、JR中央線千駄ヶ谷駅

 今回は、神宮外苑を中心に散策する計画です。
江戸時代には、鳩森八幡神社の周辺は大名屋敷が多く、千駄ヶ谷一丁目から三丁目のほとんどが徳川家の下屋敷でした。
 神宮外苑は、明治天皇の逝去後、青山練兵場跡地に造られました。国立競技場建設の進捗状況は?
 聖徳記念絵画館を観ます。ここから青山通りに抜ける銀杏並木は、参加の皆さんを「ハッ」と驚かせることでしょう。

 

2019年11月27日 (水)

11月27日(水)下町地域懇-「寅さん記念館」「山田洋次ミュージアム」見学と下町懇総会、懇親会

◇下町地域懇-「寅さん記念館」「山田洋次ミュージアム」見学と下町懇総会、懇親会

生まれも育ちも葛飾柴又の寅さん。「葛飾柴又寅さん記念館」と「山田洋次ミュージアム」が今年リニューアル、暮れには映画「男はつらいよ おかえり 寅さん」50作目が公開されます。
寅さんを訪ねた後、帝釈天題経寺を経て、下町懇総会、懇親会を開催します。他地域懇の方もどうぞご参加ください。

日時:11月27日(水)
集合:1:30pm 京成柴又駅改札前
日程:「葛飾柴又寅さん記念館」隣りに移設された
「山田洋次ミュージアム」見学(共通入場券シニア400円)─帝釈天題経寺(本堂の彫刻が見事)―懇親会(初めに短時間、総会を開催)

 

懇親会:「亀家(かめや)本舗」参加費4500円。参加ご希望の方は担当にお申し込みください。

 

2019年11月22日 (金)

11月22日(金)埼玉東地域懇─安行周辺の紅葉散策

◇埼玉東地域懇─安行周辺の紅葉散策

日時:11月22日(金)
集合:武蔵野線東川口駅改札口、1:00pm(埼玉高速鉄道・東京メトロ南北線接続)

 植木で有名な安行周辺を散策します。小林紅葉園もきれいだと思われます。

コース:東川口駅から一つ目、戸塚安行駅から観音公園、赤山城跡、赤山山王日枝神社、安行氷川神社、小林もみじ園、興禅院、花と緑の振興センター、戸塚安行駅に戻る。
参加費:200円
*散策終了後、懇親会を予定していますので、ご参加ください。

 

2019年10月 2日 (水)

10月2日(水)横浜・川崎・湘南地域懇─味の素川崎工場見学会と川崎大師境内散策

◇横浜・川崎・湘南地域懇─味の素川崎工場見学会と川崎大師境内散策

日時:10月2日(水)10:00am~3:00pm
集合:10:00am、京浜急行川崎駅3番線大師線ホーム前方1号車付近
見学先:味の素川崎工場内の味の素うま味体験館で、10:40から、Cook Doコース約90分
参加者数15名で申し込んでいます。事前に氏名の提出を求められていますので、希望者は、9月24日(火)までに担当者にご連絡ください。
見学後は、前のイトーヨーカ堂店で昼食をとり、一駅隣りの厄除けの大師様として親しまれている「川崎大師」を参拝、境内碑蹟めぐりをして、3時頃に川崎駅で解散の予定です。
参加費:300円

 

2019年6月 4日 (火)

6月4日(火) 多摩地域懇・武蔵野地域懇共催-「漱石山房記念館」見学と懇親会

◇多摩地域懇・武蔵野地域懇共催-「漱石山房記念館」見学と懇親会

日時:6月4日(火) 2:30~4:45pm
集合:地下鉄東西線早稲田駅1番出口(2:30頃)
参加費:200円(記念館観覧料は300円。人数がまとまれば割引有り)

文豪夏目漱石が晩年の9年間を過ごした早稲田南町の旧居は「漱石山房」と呼ばれ、『三四郎』『こころ』『道草』など数々の名作がこの地から世に送り出されました。また、錚々たる顔ぶれの門下生が集まる「木曜会」も開かれ、漱石を慕う人たちの集いの場でした。  
新宿区はこの地に漱石の業績を未来に伝えるべく、1年余り前に本格的記念館「漱石山房記念館」を設立しました。当時の書斎も忠実に復元され、趣のある初版本や絵画や詩文などの作品も見逃せません。静かな環境で鑑賞するひとときは貴重といえます。漱石山房記念館:電話03-3205-0209

見学後、早稲田駅近くの家庭料理の居酒屋「二十二坪」(電話 03-3202-2580)で懇親会を開催します。5~7時頃、会費は3000円程度。
他地域懇の方も歓迎です。
*参加者は担当者へご連絡ください。(居酒屋では人数を把握する必要から)

 

2019年5月28日 (火)

5月28日(火)埼玉東地域懇─見沼田んぼを散策する番外編

◇埼玉東地域懇─見沼田んぼを散策する番外編
「氷川参道・武蔵一の宮・大宮公園・盆栽村」の緑を訪ねる

 

日時:5月28日(火) 小雨決行
集合:1:00pm、JR東北線さいたま新都心駅改札口前
コース:さいたま新都心駅~氷川参道~武蔵一の宮(氷川神社)~大宮公園~盆栽村・盆栽美術館~JR東北線土呂駅(約5~6km)
参加費:200円

 

久しぶりの「見沼たんぼ散策シリーズ」です。途中、埼玉県立歴史と民俗の博物館、漫画会館、盆栽美術館等がありますので、特別展の内容次第では立ち寄るかもしれません。人気の盆栽美術館には立ち寄る予定です。
JR東北線土呂駅(大宮駅から1駅)で解散の予定。

 

*希望者は大宮の繁華街で打上げ(店、会費は当日決定)

 

2019年4月 5日 (金)

4月5日(金)事業部散策―飛鳥山のお花見

◇326回事業部散策―飛鳥山のお花見(下町地域懇共催)

日時:4月5日(金)雨天中止

集合:2:00pm JR京浜東北線・王子駅中央改札口

徳川吉宗が江戸庶民の行楽のため、桜を植樹して開放したのが始まりの、おなじみの飛鳥山公園と、かつて「音無川」と呼ばれた景勝地であり、当時の風情を感じさせる石神井川の音無し親水公園を散策します。

飛鳥山公園内には、紙の博物館や、北区飛鳥山博物館、近代経済社会の基礎を築いた渋沢栄一の渋沢資料館など、見どころがいっぱいです。

お花見のあとは、近くの中華料理店で懇親会を予定しています。

懇親会会場:全家福(ぜんかふく)3号店  (中国二千年特製手作り焼き餃子など)

  北区岸町1-1-7 新扇屋ビル 3階

    電話 03-3909-6989

   会費:3000円

2019年1月 7日 (月)

1月7日(火)初詣─日本橋七福神めぐり 懇親会・新年会「北海道」人形町店

◇325回事業部散策・初詣─日本橋七福神めぐり

日時:2019年1月7日(火)2:00pm集合
場所:日本橋三越・ライオン像前

日本橋、人形町界隈に林立するビルの谷間にひっそりと永住する神々をめぐる旅に出かけてみましょう。
コース:①椙森神社(恵比寿神)─②末廣神社(毘沙門天)─③笠間稲荷神社(寿老人)─④小網神社(福禄寿)─⑤茶の木神社(布袋尊)─⑥松島神社(大黒天)─⑦水天宮(弁才天)
参加費:200円

◇260回事業部懇親会・新年会「北海道」人形町店

 日本橋七福神めぐりの後に行います。

集合:4:30pm
会場:「北海道」(人形町店)
交通:地下鉄日比谷線、都営浅草線人形町駅すぐ近く(中央区日本橋人形町1-17、安田生命人形町ビル、TEL 03-3667-3255)
会費:4000円~4500円(交渉中)
参加申込み締切り: 12月25日(火)。下記にはがきかFAXでお申込みください。

2018年11月16日 (金)

11月16日(金)事業部・埼玉東地域懇共催─散策とさいたま新都心「造幣局」の見学

◇324回事業部・埼玉東地域懇共催─散策とさいたま新都心「造幣局」の見学

日時:11月16日(金)(雨天決行)
集合:1:00pm、JR京浜東北線 さいたま新都心駅改札口
  駅から徒歩4分の所にあります。新しい造幣局の内部を見学します。入場料は無料。
参加費:100円(傷害保険込み)

2018年10月 1日 (月)

10月1日(月)事業部散策:多摩動物公園に行こう(多摩地域懇、武蔵野地域懇後援)

◇323回事業部散策:多摩動物公園に行こう(多摩地域懇、武蔵野地域懇後援)

今回の散策は、約300種の動物がいる多摩動物公園に行きます。
当日は「都民の日」で、入園料は(都民であるなしに関わらず)無料です。混雑が予想されますが、童心に返って動物と親しみましょう。

日時:10月1日(月)
集合:1:30pm、多摩動物公園入口。事前の申込は不要です。
参加費:100円(保険料)
交通:
①新宿方面から:京王線高尾山口、京王八王子方面行きの特急か準特急に乗車、高幡不動駅で多摩動物公園駅行きに乗り換えて、1駅で下車(約40分)。
②立川方面から:多摩都市モノレールの多摩センター行きに乗車、多摩動物公園駅下車。

終了後、高幡不動駅近くで懇親会を予定しています。

より以前の記事一覧

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ