セミナー

2018年1月31日 (水)

1月31日(水)健康セミナー「転ばぬ先の杖」

◇健康セミナー「転ばぬ先の杖」

日時:1月31日(水)2:00pm
講師:中野完二先生(楊名時太極拳師範、日本ペンクラブ会員)
会場:文京区男女平等センター C室(本郷三丁目交差点から春日通りを文京区役所方面へ、二つ目信号を右折して左手、本郷小学校の向かい。大塚駅~錦糸町駅の都バスバス停「真砂坂上」から3分。TEL 03-3814-6159)
参加費:300円

 高齢者の転倒は大事故です。頭の打僕はいうに及ばず、骨の膠質が減り、ちょっとしたことでの骨折、入院手術の1週間のベッドが“寝たきり”状態を引き起こす事例に事欠きません。

2017年12月 5日 (火)

12月5日(火)健康セミナー「口はいのちの門─口腔ケアのお話」

◇健康セミナー「口はいのちの門─口腔ケアのお話」(シニアサービス部・社会保障を考える会共催)

講師:渡邊三恵子先生(歯科衛生士)
日時:12月5日(火)2:00~4:30pm
会場:アカデミー茗台 7階学習室(地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅から10分、都バス「小石川四丁目」から2分)
参加費:300円  

2017年9月 1日 (金)

9月1日(金)多摩地域懇─パソコン教室はお休みします

◇多摩地域懇─パソコン教室はお休みします

 9月1日(金)に予定していたパソコン教室は、講師の都合により、お休みさせていただきます。  

2016年11月 8日 (火)

11月8日(火)健康セミナー・岩田誠先生講演「脳を護る」

◇健康セミナー・岩田誠先生講演「脳を護る」

セミナー「認知症を正しく知ろう」で、従来にはない視点から解説され、大きな反響を呼んだ岩田先生の再々度のご講演です。
脳の働き、高齢期の二大脳障害(脳梗塞とアルツハイマー病変)の原因と予防、障害に負けない脳づくりをお話しいただきます。
参加申込は、後藤まで。当日参加も可。

講師:岩田誠先生(東京女子医大名誉教授・メディカルクリニック柿の木坂院長)
日時:11月8日(火)2:00pm
会場:文京区アカデミー湯島 視聴覚室((地下鉄本郷三丁目駅、千代田線湯島駅から約10分。
文京区湯島2-28-14 TEL 03-3811-0741)
参加費:300円

2015年10月21日 (水)

10月21日(水)シニアサービス部セミナー「60歳定年後の人生設計 二つの選択肢」

◇シニアサービス部セミナー「60歳定年後の人生設計 二つの選択肢」

2013年4月から年金受給開始年齢の繰下げにあわせ、「60歳定年となった社員が希望すれば、すべて65歳まで継続雇用」することが雇用主に義務付けられました。そこで、「定年再雇用」をテーマに、セミナーを開催することにしました。
定年前後のお知り合いに、セミナー参加のお誘いをお願いします。

日時:10月21日(水)6:30pm
会場:いろは本郷ビル2F A会議室
講師:堀根秀人先生(東京都ライフプランアドバイザー、社会保険労務士)
参加費:500円(資料代とも)

2014年11月28日 (金)

11月28日(金)シニアサービス部セミナー「定年後の人生設計:60歳後の二つの選択肢」

◇シニアサービス部セミナー「定年後の人生設計:60歳後の二つの選択肢」 

 2013年4月から、年金受給開始年齢が61歳(男性)から繰り下げられ、加えて、希望する全社員を65歳まで再雇用することが事業者に義務づけられることになりました。そこで、従来の「定年手続きセミナー」から内容と実施時期を変更し、「定年再雇用」をテーマに、表記のセミナーを開催することにしました。
 定年前後の後輩のお知り合いに、セミナー参加のお誘いをお願いします。また、興味のある方もご参加ください。

日時:11月28日(金)6:30pm
会場:文京区男女平等センター 研修室B(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
講師:堀根秀人先生(東京都ライフプランアドバイザー、社会保険労務士)
参加費:500円(資料代とも)
申込締切:11月22日(土)

2014年3月 3日 (月)

3月3日(月)◇「定年手続きセミナー」

◇「定年手続きセミナー」を開きます

 例年好評を得ている「定年手続きセミナー」を本年も開催します。
 昨年度から、65歳まで働きたい人の雇用を企業に義務付けられましたが、定年前後の後輩・友人の方がいらっしゃいましたら、参加のお誘いをお願いいたします。

日時:3月3日(月)6:30pm
講師:堀根秀人氏(カネホ社会保険労務士事務所・社会保険労務士。元出版共済会事務局)
会場:アカデミー茗台 7階学習室B(地下鉄茗荷谷駅から10分。春日通り沿い、茗台中学校隣。文京区春日2-9-5 TEL 03-3817-8306)
参加費:500円(資料代を含む)
*申し込み、問い合わせは、シニアサービス部へ

2014年1月30日 (木)

1月30日(木)健康セミナー「認知症を正しく知ろう」─皆さんの質問に答える(シニアサービス部と共催)

◇健康セミナー「認知症を正しく知ろう」─皆さんの質問に答える(シニアサービス部と共催)

日時:1月30日(木)1:30~4:00pm
講師:岩田誠先生(東京女子医大名誉教授、メディカルクリニック柿の木坂院長)
会場:文京アカデミー千石 学習室(文京区千石1-25-3 TEL 03-3946-4430。地下鉄千石駅A4出口から5分)
参加費:300円

 最近物忘れが多くなったが、認知症の始まりか? 認知症かどうか自覚できるのか? 等々、「認知症」は今や日常語ですが、いざとなるとその実情はわからないことが多く、高齢者や周辺の身内には不安のたねです。
 岩田誠先生は、2012年6月の健康セミナー「お齢のせいにしていませんか?」の講演で、参加者に大きな反響を呼びました。今回は、「通信」11月号で皆さんにお願いした「認知症に関するアンケート」(シニアサービス部まとめ)などをもとに、認知症の正しい知識、対処などをお話しいただきます。当日、質疑応答の時間も設ける予定です。

2013年5月31日 (金)

5月31日(金) 事業部文化セミナー―世界史における「歴史的不正義」修復の新段階

◇時事問題セミナー・講演会「内戦から77年、いまフランコと再び向き合うスペイン──『歴史的不正義』の克服をめぐるスペイン、ラテンアメリカ、そして日本」

日時:5月31日(金)2:00~4:30pm
会場:いろは本郷ビル2階会議室(地下鉄本郷三丁目駅から3分。文京区本郷4-37-18)
講師:飯島みどり氏(立教大学教員 近現代史)
資料代:300円

 内戦から大戦後の独裁時代(~1975年)まで、フランコらの人民弾圧は、ヒトラー・ドイツ以上であった。いまスペイン社会は、この歴史的不正義にどう決着をつけようとしているのか。「歴史的記憶の法律」とは何か。最近までの軍事政権時代の悪と取り組むアルゼンチン、チリ等と響き合う歴史へのダイナミズム。
「過去の克服」すなわち歴史的不正義の克服は、現代世界の潮流である。従軍慰安婦問題など、日本の姿勢が問われている。

2013年3月 4日 (月)

3月4日(月)定年手続きセミナー

◆「定年手続きセミナー」を開きます

 恒例の「定年手続きセミナー」を開きます。
 1月末に、出版関連企業、OB会会員の出身社へ案内状を発送しました。後輩・友人・知人で定年間近の方々に参加をすすめてくださるようお願いいたします。

日時:3月4日(月)6:00~8:00pm
会場:文京区民センター 3階C会議室
(都営地下鉄春日駅から2分、東京メトロ後楽園駅から5分、TEL 03-3814-6731)
講師:カネホ社会保険労務士事務所・社会保険労務士 堀根秀人氏(もと出版共済会事務局)
参加費:500円(テキスト代を含む)

*申し込み、問い合わせは担当者へ。 

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ