旅行

2019年10月28日 (月)

10月28日(月)~29日渋・杉・世田・目地域懇─秋の懇親旅行

◇渋・杉・世田・目地域懇─秋の懇親旅行=信玄、ワイン、リニアカー、山梨・甲斐路じっくり盛りだくさん

首都圏に隣接する山梨・甲斐の国。地味なイメージからか、つい素通りしてしまいがちです。でも、ズームインすると存在感たっぷりの見どころがいっぱい。
ブドウ畑が赤や黄色に染まるこの時期、裏富士を道連れに、新旧取り混ぜた数々の見どころを巡ります。他の地域懇の方もぜひどうぞ。

日時:10月28日(月)~29日(火)
集合:8:45am 新宿駅西口 スバルビル前
参加費:2万5000円前後
募集人員:18名(先着順)
旅程:
《1日目》9:00新宿発→勝沼大善寺→恵林寺→昼食(塩山「完熟屋」にてほうとう)→韮崎大村美術館→甲斐善光寺→湯村温泉「楽水園」(泊)
《2日目》9:00「楽水園」発→勝沼「ワイン資料館」→桔梗信玄餅工場→昼食(御坂峠・太宰治ゆかりの「天下茶屋」にて釜めし)→河口湖「もみじ回廊」など→「山梨県立リニア見学センター」→18:00新宿着
申込締切:10月10日(木)

 

2019年10月23日 (水)

10月23日(水)~25日(金)旅行部企画─紅葉の磐梯五色沼と銀山温泉を楽しむ

◇旅行部企画─紅葉の磐梯五色沼と銀山温泉を楽しむ

裏磐梯の紅葉と、昭和の時代を色濃く残す銀山温泉を楽しむ旅です。紅葉の立石寺にも寄ります。専用バスで行くので、のんびりできます。

日時:10月23日(水)~25日(金)2泊3日
集合:JR御茶ノ水駅聖橋口前、10:00am出発
予定コース
① 23日:御茶ノ水駅―東北道―山形道―尾花沢―銀山温泉(泊)
② 24日:銀山温泉―立石寺―蔵王高原―白石―磐梯スカイライン─五色沼(泊)
③ 25日:五色沼―磐梯高原―東北道―御茶ノ水駅(解散4:00pm予定)
参加費:5万5000円(参加者数により変動があります)
*詳細は、申し込んだ方に連絡いたします。
申込締切:9月20日(金)

 

2019年8月 1日 (木)

8月1日(木)~4日(日)旅行部企画:夏祭りシリーズ─函館の花火と東北三大祭を楽しむ

◇旅行部企画:夏祭りシリーズ─函館の花火と東北三大祭を楽しむ
 青森のねぶた、八戸の三社祭、盛岡のさんさ踊りと、お祭り三昧の旅です。そして、津軽海峡をフェリーで移動し、大間岬に出ます。なかなか行けない恐山も観光します。
日時:8月1日(木)~4日(日)3泊4日
日程:
①東京─東北新幹線─函館北斗─函館駅:市内観光(花火見物)─市内(泊)
②函館─津軽海峡フェリーで大間─恐山─青森ねぶた見物─黒石温泉(泊)
③黒石─八甲田ロープウェイ─八戸三社祭、盛岡さんさ踊り見物─盛岡(泊)
④盛岡─八幡平ドライブツアー─盛岡駅解散(午後3時の予定)
参加費:6万4000円~6万8000円予定(参加者数によって変わります。宿泊3泊6食、専用バス、フェリー、タクシー代、旅行保険を含む。
 新幹線料金、入場料、飲み物代は各自)
申込締切:4月30日(火)
*詳細は、参加申込者に後日ご案内します。 

2019年4月19日 (金)

4月19日(金)~21日(日)旅行部企画─飛騨古川まつりと信州安曇野の旅

◇旅行部企画─飛騨古川まつりと信州安曇野の旅

飛騨高山祭は有名ですが、その1週間前に行われる飛騨古川まつりは、裸太鼓といわれる勇壮な太鼓と、高山祭にも負けない豪華な屋台が見ものです。

日程:4月19日(金)~21日(日)2泊3日
集合場所・時間:南部線、京王線分倍河原駅前ロータリー前、9:00am
予定コース   
① 出発―松本―安房トンネル─高山―飛騨古川まつり打出し太鼓見物―ホテル(泊)
② 豪華屋台見物─高山市内散策―時間があれば新穂高ロープウエーでアルプス展望台―安曇野温泉郷(泊)  
③ 出発―いわさきちひろ美術館―碌山美術館―大王わさび園―松本―分倍河原(解散)
参加費:5万3000円(2泊4食、専用バス代込み。昼食、飲み物代は各自)
申込締切:1月31日(木)

 

2019年3月11日 (月)

3月11日(月)~14日(木)旅行部企画─海外スペシャル

◇旅行部企画─海外スペシャル

台湾台北周辺地のグルメ周遊の旅(3泊4日)
旅行日程:2019年3月11日(月)~14日(木)
申込締切:1月31日(木)

2018年11月18日 (日)

11月18日(日)~20日(火)旅行部企画─城崎温泉と京都の紅葉を楽しむ旅

◇旅行部企画─城崎温泉と京都の紅葉を楽しむ旅

山陰の名湯、城﨑温泉で旬のずわい蟹を味わい、京都では紅葉の名所、洛北「大原の里」で寂光院、三千院を訪ねます。専用バスを使うので、手荷物をバスに置いておけます。時間があればほかの紅葉を見ることもできます。大原の里の温泉で、名湯をゆっくり楽しみましょう。

日程:11月18日(日)~20日(火)2泊3日
集合:京都駅新幹線中央改札口前 12時30分(近鉄線乗り場の前)集合前に昼食はすませておいてください。
*東京駅10時10分発の「のぞみ」23号(京都駅12時25分着)が便利です。

◎予定コース
①11月18日(日)京都駅から専用バス─京都縦貫道─京丹後大宮─城崎温泉(泊)
②11月19日(月)城崎温泉─玄武洞─天空の城:竹田城跡─京都縦貫道─京都市内─大原の里
③11月20日(火)
 大原の里─寂光院─三千院(天候などを考慮してコースを調整します)
解散:午後3時頃、京都駅の予定です。
参加費:4万2000円(専用バス代、2泊4食、保険料を含む)。入場料、飲み物などは各自
申込締切:8月31日(金)

2018年10月22日 (月)

10月22日(月)~23日(火)渋・杉・世田・目地域懇―秋の懇親旅行:河井継之助の足跡をたどり、奧只見の紅葉を満喫

◇渋・杉・世田・目地域懇―秋の懇親旅行:河井継之助の足跡をたどり、奧只見の紅葉を満喫

 北越戊辰戦争で、反薩長の英雄として活躍し、命を散らした長岡藩の家老、河井継之助の足跡をたどり、越後のミケランジェロと言われた石川雲蝶の彫刻を見る旅を企画しました。

日程:10月22日(月)~23日(火)
宿泊:越後長岡・蓬平(よもぎひら)温泉
  蓬莱館福引屋
日程:10月22日(月)~23日(火)
22日:8時45分、新宿駅西口スバルビル前集合。9時出発→関越道→魚沼→長岡→17時、蓬平・蓬莱館福引屋着
23日:9時旅館出発→河井継之助記念館→寺→「喜楽荘」で昼食→銀山平→関越道→18時30分新宿駅、着後解散
宿泊:蓬平温泉 蓬莱館福引屋
参加費:2万5000円前後(バス代、宿泊、施設入場料、昼食など)
定員:20人
申込締切:10月5日(金)

明治150年を迎えた今年、維新以降の歴史に肯定的な論調が目立ちます。薩長史観と呼ばれていますが、その一方、賊軍と呼ばれた側の史観を見直す潮流も強まっています。
そこで今回の旅行では、熾烈を極めた北越戊辰戦争で、反薩長の英雄として命を散らした長岡藩家老、河井継之助の足跡をたどります。併せて「越後のミケランジェロ」と評される石川雲蝶の彫刻も鑑賞します。
他の地域懇の方のご参加も大歓迎です。

定員に達しましたので、締め切りました。
 参加の方には、10月15日までに、旅行スケジュールや旅館の連絡先、参加者名について、メールやファックス、お手紙にてお知らせします。お手元に届かない場合はご連絡ください。


2018年7月27日 (金)

7月27日(金)~29日(日)旅行部企画─夏祭りシリーズ:北九州・戸畑祇園大山笠と門司、下関の旅

◇旅行部企画─夏祭りシリーズ:北九州・戸畑祇園大山笠と門司、下関の旅

日時:7月27日(金)~29日(日)2泊3日
集合場所:山陽新幹線小倉駅改札口前
集合時間:1:30pm
交通:東京駅発のぞみ17号8:30発→小倉駅着13:16をお求めください。
「スイカ」「パスモ」をお持ちの方は、観光地移動に便利ですので、ご持参ください。

予定コース
①7月27日(金)
ホテルに荷物を預けたあと、小倉→下関、長府観光→地元名物ふぐ料理の夕食(小倉泊)
②7月28日(土)
  小倉→門司港レトロ地区散策→夕食後、戸畑祇園大山笠見物(小倉泊)
③7月29日(日)
  小倉城→庭園→松本清張記念館→旦過市場(お土産など)→小倉駅で解散
参加費:2万9000円(ふぐ料理、宿泊2泊を含む。若干の季節料金がかかるかもしれません。小倉往復交通費、観光地移動の交通費、昼食、飲み物、入場料などは各自)
申込締切:4月30日(月)

2018年6月11日 (月)

6月11日(月)~15日(金)4泊5日旅行部と「山を楽しむ会200回達成記念」共同企画

◇旅行部と「山を楽しむ会200回達成記念」共同企画─世界遺産:武陵源(張家界)と長沙:馬王堆遺跡文物鑑賞の旅

日時:6月11日(月)~15日(金)4泊5日
予定コース
①成田空港―上海浦東空港―張家界空港―武陵源(泊)
②世界遺産:武陵源観光は2コース準備します。武陵源(泊)
Aコース=エレベーター利用で天子山山頂へ。
Bコース=希望者には麓から登山できるコースもあります。(徒歩3時間予定)
③午前中、武陵源観光―午後長沙へ(長沙泊)
④湖南省博物館で馬王堆遺跡文物鑑賞―上海虹橋空港―上海(泊)
⑤午後、上海発―羽田着(16:45着)予定
帰国便は羽田着ですので安心の日程です。
旅行代金:15万6000円

NHKテレビで放映されたのでご覧になった方が多いと思いますが、あの風景をエレベーターで鑑賞できます。下りはロープウェイで戻れます。
また麓から歩いて登山できますので、山を楽しむ会との共同企画にしました。詳細は同封の案内チラシをご覧ください。
担当旅行社:日中平和観光社
申し込んだ方には、旅行社からくわしい案内を送ります。
申込締切:3月31日(土)

2018年5月29日 (火)

5月29日(火)~31日(木)多摩地域懇・武蔵野地域懇共催―第5回 京都の旅

◇多摩地域懇・武蔵野地域懇共催―第5回 京都の旅

この数年間、多摩地域懇談会と武蔵野地域懇談会が共催して一泊旅行を行ってきましたが、今回は二泊三日で京都を訪れる旅を企画しました。

日時:5月29日(火)~31日(木)
行先:京都/宇治、高雄、大原、貴船・鞍馬、その他
宿泊:出版健保保養所「すみのくら」
交通:京都まで往復・東海道新幹線を利用、京都市内見物はマイクロバス
参加費:約5万円(東海道新幹線料金、昼食代、寺社拝観料は各自)
参加定員:20名

※東海道新幹線の乗車券・特急券は各自で購入。詳細は申し込んだ方にご連絡します。

*参加申込の方が定員20名に達しました。

より以前の記事一覧

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ