体験

2018年11月 9日 (金)

11月9日(金)渋・杉・世田・目地域懇@サロン「もし、ひとりの私が倒れたら!」

◇渋・杉・世田・目地域懇@サロン「もし、ひとりの私が倒れたら!」

「もし、ひとりのときに、深刻な身体の不調に見舞われたら……」。そんな不安を感じたことはありませんか? 
今回の@サロンでは、突然発症したご経験のあるAさんに、その時の状況やリハビリの経緯などをお聞きします。Aさんの場合はたまたま助けてくれた友人がいましたが、ひとりだったらどう助けを求めればいいのか、リハビリにどう取り組めばいいのかなど、日頃の心の準備や備えについても話し合いたいと思います。
ひとり暮らしの方はもちろん、そうでない方も気軽にご参加ください。

日時:11月9日(金)2:30~4:30pm
集合:2:00pm 東急世田谷線三軒茶屋駅改札
会場:三軒茶屋キャロットタワー最上階「スカイキャロット」(予定)
会費:飲み物代実費
募集人数:10人(先着順にて受け付けます)

2018年10月28日 (日)

10月28日(日)千葉京葉地域懇─世界の料理とフラメンコなどを神田外語大学「浜風祭」で楽しもう

◇千葉京葉地域懇─世界の料理とフラメンコなどを神田外語大学「浜風祭」で楽しもう

今年31周年を迎えた神田外語大学(千葉市美浜区若葉)の大学祭「浜風祭」。出店する世界各国の料理と、イベントのフラメンコなどを若い人たちが創り出すエネルギーをもらいながら楽しむ企画です。
浜風祭の今年のテーマは、「WOW!!〜Share the New World〜」。日本にいながら外国の雰囲気を学外の人たちと共有し楽しむ、という気持ちが込められています。
屋台で出店している世界各国の料理の昼食と、フラメンコや軽音楽などたくさんのイベントを楽しみましょう。終了後懇親会も予定しています。
他の地域懇の方々もぜひご参加ください。

日時:10月28日(日)
集合:11:00am   
交通 ①総武線(各駅停車)、京成
幕張本郷駅南口 バス5番乗り場
②京葉線海浜幕張駅北口 バス6番乗り場
  2つの駅からの路線バス利用、神田外語大学下車
懇親会:2000円(中華 バーミヤンを予定)

2018年10月 2日 (火)

10月2日(火)横浜・川崎・湘南地域懇―クロネコヤマトグループの物流センター見学会

横浜・川崎・湘南地域懇―クロネコヤマトグループの物流センター見学会

 ヤマトグループの7階建ての巨大な物流ターミナルセンター「羽田クロノゲート」を探検しませんか。膨大な量の荷物がどのように集まり、分別され、仕分けされていくのか、その流れが集中管理室や空中回廊からも見られます。
また、5カ所のゲートでは、最新の物流機器が7階まであるフロアを移動する様子を体感できます。

日時:10月2日(火)3:00~4:30pm
集合:2:30pm 京浜急行空港線 穴守稲荷駅改札口      
交通:            
①京急横浜駅から羽田空港行き急行に乗車、
  京急蒲田駅から各駅停車で三つ目。
②京急品川駅から快速羽田空港行きに乗車、京急蒲田駅で4番線の羽田空港行き急行に乗り換え、各駅停車で三つ目。
参加者数:20名(先着順)
申込締切:9月18日(火)厳守

参加者の氏名を事前に提出する必要があるため、担当幹事に必ずご連絡ください。     
 見学後は、駅までの途中にある200年の歴史ある穴守稲荷神社で健康を祈願した後、季節の料理を味わう懇親会を予定しています。
会場:割烹「旭」(電話 03-3741-4678)
会費:3000円(飲み物は別途)
 参加希望の方は、幹事にお申し込みください。

2017年4月 8日 (土)

4月8日(土)埼玉東地域懇─幸手権現堂のお花見と幸手宿の散策

◇埼玉東地域懇─幸手権現堂のお花見と幸手宿の散策
     
日光街道に面した幸手には、多くの古い商家や民家が残っています。
街並みを散策し、桜を愛で、この街の酒、塩あんび、生うどん、生そば等、埼玉県北東部に残る味を土産にしませんか。

日時:4月8日(土)小雨決行
集合:1:00pm 東武日光線幸手駅改札口(東武野田線春日部から、急行南栗橋行で幸手下車)
コース:駅前から臨時バス→権現堂桜堤入口→花見→日光街道宿場町を歩く→駅前「いぐさ食堂」、解散(散策10km、全体で3時間の予定)
参加費:200円(保険料込み)

2015年8月 5日 (水)

8月5日(水)埼玉東地域懇─11回体験シリーズ:長瀞のラフティング③

◇埼玉東地域懇─11回体験シリーズ:長瀞のラフティング③

日時:8月5日(水)雨天決行
集合場所:秩父鉄道長瀞駅改札口(昼食は駅近辺の生そば屋)
交通:①羽生駅(秩父鉄道、東武伊勢崎線)秩父鉄道10:24am発熊谷行→熊谷駅(JR、秩父鉄道)10:50着〈同じホームで乗換え〉
②熊谷駅(JRから)秩父鉄道10:58発影森行→長瀞駅着11:46
③寄居駅(東武東上線から)秩父鉄道11:27発影森行→長瀞駅11:46着 
④西武線池袋駅9:30発(特急ちちぶ9号)→西武秩父駅10:48着〈乗換え〉秩父鉄道・御花畑駅11:12発羽生行→長瀞駅11:39着
参加費:1万円弱(ラフティング7200円+バーベキュー1620円他)
スケジュール:昼食後、ベース着1:30pm→河原着2:00→スタート2:30→ゴール4:30(着替えの後、勉強屋でバーベキュー)
準備する物:Tシャツ(速乾性のある化繊素材)、ハーフパンツ(ロングは不可)、水着(またはぬれてもよい下着)、ウェットシューズ(かかとが固定できるスポーツサンダルは可)、タオル(着替えの際)
定員:7名(申込順)
申込締切:7月31日(金)
キャンセル通告日:8月4日(火)
それ以降は、キャンセル料が発生します。
ベース会社:サンバーストアドベンチャーズ(TEL 0494-66-3820)

 8人乗りの専用ボートで荒川を下ります。専属のガイド付きで、地域最長の2時間ロングコースです。岩畳では、ライフジャケットを着けて水中へ。川面からの眺めは最高です。
 台風来襲での増水の場合のみ中止します。

2014年8月 6日 (水)

8月6日(水)埼玉東地域懇―10回体験シリーズ:長瀞のラフティング②

◇埼玉東地域懇―10回体験シリーズ:長瀞のラフティング②

 専属のガイドがついた8人乗りの専用ボートで、2時間たっぷり荒川を下ります。途中、岩畳で、ライフジャケットをつけたまま、水中へ。水の流れにまかせて、川面からの眺めを楽しみ、落差のある川筋で、ここでしかできないサーフィンをします。ラフティング写真集|サンバーストアドベンチャーズ

」日時:8月6日(水)雨天決行
集合場所:秩父鉄道長瀞駅改札口(昼食は駅近辺の生そば屋)
交通:①羽生駅(秩父鉄道、東武伊勢崎線)10:24am(熊谷行)発→熊谷駅(JR、秩父鉄道)10:58(影森行)発→寄居駅(秩父鉄道、東武東上線)11:27発→長瀞駅11:46着
②西武線池袋駅9:30発(秩父行特急9号)→西武秩父駅10:48着→秩父鉄道御花畑駅11:12発(羽生行)→長瀞駅11:39着
参加費:1万円弱(ラフティング7200円+バーベキュー1620円他)
スケジュール:昼食後、ベース着1:30pm→河原着2:00→スタート2:30→ゴール4:30(着替えの後、勉強屋でバーベキュー
準備する物:Tシャツ(速乾性のある化繊素材)、ハーフパンツ(ロングは不可)、水着(またはぬれてもよい下着)、ウェットシューズ(かかとが固定できるスポーツサンダルは可)、タオル(着替えの際)
定員:7名(申込順)
申込締切:7月31日(木)
ベース会社:サンバーストアドベンチャーズ(TEL 0494-66-3820)
キャンセル通告日:8月3日(日)
それ以降は、ラフティングのキャンセル料が必要です。担当者か、ベース会社へご連絡ください。
*原則、台風来襲か、増水の場合のみ中止。その際は、早めに連絡します。

2013年10月28日 (月)

10月28日(月)埼玉東上西武地域懇─秋のお誘い:工場見学

◇埼玉東上西武地域懇─秋のお誘い:工場見学

 朝日新聞8月の「彩の国だより」で紹介された坂戸市の平田加工(株)の見学会を企画しました。平田加工は、プラスチック製品の製造および金型設計制作をしていて、中国大連にも工場を持っています。特別に依頼して、体験学習もする予定です。見学時間は約2時間です。

日時:10月28日(月)0:30pm(昼食をすませてお集まりください)
集合場所:東武東上線坂戸駅改札口前

 見学後、懇親会を予定しています。

2013年5月29日 (水)

5月29日(水)埼玉東地域懇─体験シリーズ⑧「羽子板つくり」

◇埼玉東地域懇─体験シリーズ⑧「羽子板つくり」

日時:5月29日(水)1:00pm(昼食をすませて来てください)
集合場所:東武線東武スカイツリーライン(伊勢崎線)春日部駅改札口東口
交通:北千住駅から25分(急行)、大宮駅から25分、柏駅から30分
参加費:1700円(材料費、会場費)
定員:20名(申し込み順)
会場:春日部市商工振興センター 3階会議室(電話048-761-3181)
制作時間:3時間余(1:30~5:00pm)
講師:坂田和則氏(「羽子板のさか田」代表)

 春日部は桐材具の生産地です。今回は、春日部特産の本桐を使用した「押絵羽子板」つくりに挑戦します。
 羽子板には、「邪気を払い除け、健やかに育ちますように」との願いも込められています。春日部の伝統工芸職人のご指導をいただいて、楽しいひとときを過ごしませんか。他の地域懇の方々のご参加も大歓迎です。
 制作の前に、会場近くの「さか田」のショールームと工房を見学します。
 完成作品は、出版OB会27回定例総会(6月)会場に展示しませんか。

2012年5月 9日 (水)

5月9日(水)埼玉東地域懇 体験シリーズ 「木彫銘々皿(2枚)」

◇埼玉東地域懇・体験シリーズ7 「木彫(もくちょう) 銘々皿」

日時:5月9日(水)
集合:0:45 pm、東武伊勢崎線東武スカイツリーライン越谷駅改札口 (昼食を済ませてお集まりください) 会場まで3分
交通:北千住駅~越谷駅は急行で17分、JR武蔵野線南越谷駅下車、隣接の東武線新越谷駅から1駅
会場:「フリースペース こしがや絵本館」
講師:吉川洋子氏(越谷市在住)
木彫製作:1:00~4:30pm
参加費:2200円 (材料費など。彫刻刀、サンドペーパーなどは用意してあります)
用意するもの:エプロン、タオル、作品を入れる袋
定員:8~10人(先着順)

木を彫る楽しみ、そして日常生活で使う楽しみの銘々皿(材質は桂)。

1.ロクロでくりぬかれた皿には下絵が施されている。種々の彫刻刀で彫り込み、サンドペーパーで表面を整える。1時間半余かかる。ここで各人の個性が出てくる。
2.液状の「膠(にかわ)」が入った「砥の粉(とのこ)」「色粉(いろこ)」を刷毛で塗る。布で何度も表面を拭き、彫り込みの溝に溜まる「砥の粉」を拭き取る。
3.最後の仕上げはニス塗り。塗ったあとは軽く表面を拭き取り、15分おく。もう一度塗り、30分以上待つ。光沢を帯びていた皿が落ち着いた色になる。待ち時間はお茶タイム。
4.あなただけの銘々皿のでき上がり。
5.陶芸(体験シリーズ5:2010年4月24日)のときと同様、OB会定期総会 (6月予定)の作品展に出品しましょう。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ