**日本文学

2017年11月14日 (火)

11月14日(火)『平家物語』を琵琶で聴く会 第二回

『平家物語』を琵琶で聴く会 第二回

奏者:清水えみこ氏
日時:11月14日(火)2:00~
会場:アカデミー音羽 学習室B(東京メトロ有楽町線 護国寺駅から3分)
定員:会場の都合により先着25名
参加費:600円

11月14日(火)ゆっくり読み合わせ『平家物語』52回

◇ゆっくり読み合わせ『平家物語』52回

日時:11月14日(火)10:00am~正午
会場:文京アカデミー音羽 学習室B(東京メトロ有楽町線 護国寺駅1番口から3分)
 (会場がいつもと違います)
テキスト:今回は特別に、午後の「『平家物語』を琵琶で聴く会」で演奏される段を予習します。
 *岩波文庫版『平家物語』
    (三)248ページ「木曾最期」
    (四)200ページ「先帝身投」
    (四)392ページ「大原御幸」
 今回演奏される箇所の理解のために、読み合わせに参加ご希望の方があれば歓迎いたします。

〇薩摩琵琶で聴く『平家物語』 第2回

奏者:清水えみこ氏
日時:11月14日(火)2:00~
会場:同上
定員:会場の都合により先着25名(多少余裕があります。申し込みは、まだ大丈夫です)

2017年10月10日 (火)

10月10日(火)ゆっくり読み合わせ『平家物語』51回

◇ゆっくり読み合わせ『平家物語』51回

日時:10月10日(火)10:00am~正午
会場:文京区男女平等センター C室
テキスト:岩波文庫版『平家物語』(四)巻第十 114ページ「藤戸(ふじと)」から
 「藤戸」は能の曲としても有名です。舟のない源氏は平家軍を攻撃できずにいたある時、浦の男から藤戸の浅瀬を聞きだし、男を殺して浅瀬の渡渉に成功、平家軍を攻めて屋島へ追いやりました。こうして、いよいよ最後の決戦へ。

<お知らせ>

『平家物語』を琵琶で聴く会 第二回
奏者:清水えみこ氏
日時:11月14日(火)2:00~
会場:アカデミー音羽 学習室B(東京メトロ有楽町線 護国寺駅から3分)
定員:会場の都合により先着25名
参加費:600円

2017年9月12日 (火)

9月12日(火)ゆっくり読み合わせ『平家物語』

◇ゆっくり読み合わせ『平家物語』50回

日時:9月12日(火)10:00am~正午
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:岩波文庫版『平家物語』(四)巻第十 102ページ「三日平氏(みっかへいじ)」から

維盛の入水の後、遺言が平家の人々に伝えられ、平家の人々は涙を流す。屋島に陣をかまえた平家は船のない源氏を攻めるが、やがて義経の働きにより形勢は源氏に傾き、最後の闘いへ……。
参加費:200円

<お知らせ> 2年前に好評をいただいた、「『平家物語』を琵琶で聴く会」(奏者:清水えみこ氏)を、11月14日(火)に開きます。詳細は、10月号でお知らせします。

2017年7月11日 (火)

7月11日(火)ゆっくり読み合わせ『平家物語』

◇ゆっくり読み合わせ『平家物語』49回

日時:7月11日(火)10:00am~正午
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:岩波文庫版『平家物語』(四)巻第十 80頁「維盛出家(これもりのしゅっけ)」から。

維盛は、滝口入道の案内で高野山奥の院へ。出家後、熊野参詣を果たし、その後船に乗って沖へ漕ぎ出しましたが、妄念を捨て去ることができず……。 

2017年6月13日 (火)

6月13日(火)ゆっくり読み合わせ『平家物語』

◇ゆっくり読み合わせ『平家物語』48回

日時:6月13日(火)10:00am~正午
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:岩波文庫版『平家物語』(四)巻第十 「千手前(せんじゅのまえ)」から

鎌倉で頼朝に面会した重衡は、その後家臣に預けられ、頼朝からの接待を受けたあと、都に戻されます。千手前はこの重衡の処刑を聞いて出家、重衡を弔います。
 話は、これより維盛へと移り、屋島からの逃走、出家、入水へと展開していきます……。

2017年5月 9日 (火)

5月9日(火)ゆっくり読み合わせ『平家物語』

◇ゆっくり読み合わせ『平家物語』47回

日時:5月9日(火)10:00am~正午
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:岩波文庫版『平家物語』(四)巻第十 32ページ「八島院宣(やしまいんぜん)」から

 後白河院と平家方の駆け引きは、三種の神器を返せば平重衡の命を助けるというもの。さてこの交渉の行方は……。

2017年4月11日 (火)

4月11日(火)ゆっくり読み合わせ『平家物語』

◇ゆっくり読み合わせ『平家物語』46回

日時:4月11日(火)10:00am~正午
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:岩波文庫版『平家物語』(四)巻第十
12ページ「首渡(くびわたし)」から

 4年前から始めた『平家物語』読み合わせも、いよいよ4巻目巻第十に入ります。生捕りにされた重衡のこと、平家と後白河院の駆け引きの結末……が語られます。

2017年3月14日 (火)

3月14日(火)ゆっくり読み合わせ『平家物語』

◇ゆっくり読み合わせ『平家物語』45回

日時:3月14日(火)10:00am~正午
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:岩波文庫版『平家物語』(三)巻第九
344ページ「落足(おちあし)」から

巻第九も、残り2章となりました。忠教、敦盛が討たれ、重衡は捕えられ、平家はいよいよ追いつめられていきます。国中は源氏と平氏の戰で疲弊していきました……。

2017年2月14日 (火)

2月14日(火)ゆっくり読み合わせ『平家物語』

◇ゆっくり読み合わせ『平家物語』44回

日時:2月14日(火)10:00am~正午
会場:文京区男女平等センター C室(地下鉄本郷三丁目駅から5分。TEL 03-3814-6159)
テキスト:岩波文庫版『平家物語』(三)巻第九
330ページ「重衡生捕(しげひらいけどり)」から

 平家軍は次々に敗れ、生けどりにされる者、討たれる者が続出します。今月は有名な「敦盛」の最期、小宰相の入水を読み、いよいよ(四)の巻第十へと入ります。文章もリズムもすばらしい「平家物語」の真髄をみなで楽しみたいと思います。

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ